《メンズ必見》”自分に似合う髪型”が見つかる!【6つのポイント】

髪型選びには、雰囲気・長さ・色・形と色々見るポイントが!今回は、ヘアスタイルを決める時に押さえておくべき6つのポイントをご紹介!


writer IROHA | 2020年1月13日更新

ポイントは6つ

<ポイント>

・長さ

・シルエット

・ボリューム

・カラー

・テクスチャー

・顔まわりのデザイン

 

今回は、この6つの似合わせポイントを順番に解説します。

Styling:宮本 敦史

ZENKO Aoyama

ご予約:050-5269-3973

1.レングス

まず選ぶポイントとして、長さでスタイルを選びましょう!

Styling:小松 雄太

Euphoria SHIBUYA GRANDE

ご予約:050-5871-6825

頭の形に悩みのある方は、長さで調節できるのでやや長めのショート~ミディアムをチェック!

Styling:小松 雄太

Euphoria SHIBUYA GRANDE

ご予約:050-5871-6825

2.シルエット

グラデーションベースなら丸く、レイヤーベースなら縦長で軽い印象に。

Styling:長瀬 大貴

hair+resort bouquet

ご予約:050-5272-4923

<丸顔>レイヤーベース

<面長>グラデーション

トップは、レイヤーでサイドはグラデーション!組み合わせ次第で似合わせの幅が広がります。

Styling:長瀬 大貴

hair+resort bouquet

ご予約:050-5272-4923

3.ボリューム

とにかくボリュームを抑えるだけではイケメンヘアは作れません!足し算、引き算のバランスが大事。

Styling:五十嵐 将寿

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

頭が四角い人は、トップとサイドの低い位置にボリュームを!頭の張りが目立たなくなり、骨格補正効果◎。

Styling:五十嵐 将寿

ASTAR

ご予約:050-5272-3767

4.カラー

視覚的に一番印象が残りやすいカラーは、自分に合った色を選ぶようにしましょう!

Styling:松永 拓巳

h&m insi

ご予約:050-5269-3931

自分の肌色に合ったヘアカラーをすると全体のまとまり感が出ます!

 

<肌が黄色っぽい>

赤系やオレンジ系の暖色

 

<透明感のあるブルーベース>

ブルーやバイオレットなどの寒色が◎

Styling:松永 拓巳

h&m insi

ご予約:050-5269-3931

5.テクスチャー

テクスチャーとは質感のことで、ヘアスタイルのスタイリング方法で変えることができます。

Styling:庄司 知彦

Lin’ne

ご予約:050-5269-3843

<ドライな質感>

ナチュラルな雰囲気を出すならマットワックスにドライスプレー

 

<クールな印象にしたい>

ツヤ感重視で、ジェルやグロスなどでスタイリング!

Styling:庄司 知彦

Lin’ne

ご予約:050-5269-3843

6.顔まわりのデザイン

最後の似合わせポイントは顔まわりのデザイン。このポイントがデザインを決める上でもとても重要。

Styling:内山 昌彦

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

顔まわりは短くして男らしく作ったり、長さを残し、ユニセックスな雰囲気にしたりとさまざまなデザインがあります。骨格やなりたい雰囲気によって使い分けましょう!

Styling:内山 昌彦

CANAAN

ご予約:050-5851-9041

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいを伝えます☆