【岡田結実】オスカープロモーション晴れ着撮影会:単独インタビュー!vol.7

恒例のオスカープロモーションによる晴れ着撮影会が、東京・明治記念館で行われました。令和初となる今回、藤田ニコルや岡田結実をはじめ所属する11人の女性が艶やかな姿を披露してくれました。その中から、2020年、さらなる飛躍が期待される8名に単独インタビューを行いました。晴れ着を着た感想や2020年の抱負のほか、美しさを保つ美容情報についても、しっかり尋ねてきました!


writer bangs編集部 | 2019年12月26日更新

オスカープロモーション晴れ着撮影会_2019

話題の美女11名が晴れ着姿で登場!

元赤坂・明治記念館の庭園でオスカープロモーション所属の美女11名が華やかな晴れ着姿を披露。写真は左から、是永瞳、宮本茉由、井頭愛海、本田望結、吉本実憂、小芝風花、岡田結実、井本彩花、尾碕真花、川瀬莉子、藤田ニコル。

岡田 結実(おかだ ゆい)

■今日、晴れ着を着た感想をお聞かせください。

着物自体、なかなか着る機会がないので、今日みたいに晴れ着を着るとキツくて胸が苦しいなと思ってしまうんです笑。でもやっぱり着ることでおしとやかになったり、女性らしい仕草を意識するのでいいなと思いますね。姿勢よく、女性らしく頑張りたいと思います笑。

■2019年を振り返ってどのような一年でしたか。

2018年まではバラエティ番組への出演が多くあったんですが、2019年は、バラエティ、ドラマ、モデルと、好きなもの全部やれた気がします。個人的なことでいうと、やっぱり髪をバッサリ切ったことですね。役柄のためだったんですが30センチ以上切りました。お芝居をやっていく上で、役柄のために髪を切ることは役者として良いことだと思っていたので、ようやくその機会を頂いけたなと思っていました。はじめ、その役柄の話を聞いた時にもすぐに「はい、やります!」と返事したほどです。

■では、その話題作でもあるドラマ「女子高生の無駄づかい」について、話を聞かせてください。

プレッシャー、すごいです笑。私が演じるのはあだ名が「バカ」という役の女子高生なんですが、普段、衝撃的なことを言ったりして女子として終わっているようなキャラクターの持ち主なんです。でも、彼氏欲しいだとか、モテたいだとか、女子的な部分もあったりして、残念さもありつつ、面白みも出せるような、ただうざいキャラだけにならないよう意識して役作りをしています。「バカ」を取り巻く周りのキャラクターもすごく濃くて、面白いのは間違いないので、気兼ねなく楽しく観て欲しいです。

■最後に、2020年は、どのような一年にしたいと思いますか。

私の好きな「コスメ」「小説」「マンガ」「アクセサリー」など、何かしら好きなものをカタチとして出していきたいと思っています!

 

岡田結実ウェブサイト

 

岡田結実インスタグラム

 

ドラマ「女子高生の無駄づかい」

2020年1月24日(金)スタート 毎週金曜23:15~放送

さいのたま女子高等学校(通称:さいじょ)に通う、個性派ぞろいの女子高生=JKたちが、女子高生活をただただ無駄に浪費する日常を描いた学園コメディー漫画『女子高生の無駄づかい』。2019年には同名アニメも放送された大人気作品が、ついにドラマ化される。主人公の「バカ」こと田中望(たなか・のぞむ)を演じるのは、近年女優としての活躍も目覚ましい岡田結実。「バカ」とつるんでいる「ヲタ」=菊池茜(きくち・あかね)役と、「ロボ」=鷺宮しおり(さぎのみや・しおり)役には、人気急上昇中の女優・恒松祐里と中村ゆりか。そんな3人が通う、さいのたま女子高等学校の担任・佐渡正敬(さわたり・まさたか)を演じるのは町田啓太。今をときめくネクストブレークの俳優陣たちが、新進気鋭のクリエイターたちの手によって、どのような化学反応を起こすのか期待の膨らむドラマ作品。

 

ドラマ「女子高生の無駄づかいト」公式サイト

 

 

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。