【江野沢愛美】エイベックス晴れ着撮影会2020:インタビュー #01

1月9日、東京・原宿にある東郷神社でエイベックス・マネジメント所属の女性タレント13名による新春の晴れ着撮影会が開かれました。飯豊まりえ、浅川梨奈ら、活躍が期待される彼女たちが、華やかで艶やかな晴れ着姿を披露。bangsではそんな彼女たちに、2020年への抱負や意気込みをインタビューしてきました!


writer bangs編集部 | 2020年1月15日更新

エイベックス晴れ着撮影会2020

注目の美女13名が艶やかな晴れ着姿を披露!

東郷神社の境内にエイベックス・マネジメント所属女性タレントが晴れ着姿で登場。写真は左から、古田愛理、江野沢愛美、小室安未、Niki、生見愛瑠、今泉佑唯、飯豊まりえ、浅川梨奈、大幡しえり、大原優乃、山谷花純、前島亜美、日比美思。

江野沢愛美(えのさわ まなみ)

■今日、晴れ着を着た感想を聞かせください。

今年は最年長だったので、高校生の子たちが晴れ着を着てはしゃいでいるのを見て若いなって思っていました(笑)。でも同時に、私も高校生の頃はあんな感じだったのかなと思えて、時間が経つのは早いなと感じました。それと今日着ている晴れ着、可愛らしい大きな絵柄が目立って、とても気に入っています。

■神社に納めた絵馬には何と書かれたのでしょうか。

新しいの「新」を書きました。昨年は、人との出会いやご縁を大切にしようと思い「縁」と書いたら、本当に新しい出会いや人とのご縁がたくさんありました。今年も一文字にしようと思い、昨年頂いたご縁をそのままに新しいことにチャレンジしていきたいと願って「新」にしました。

■さっそく女優としてチャレンジした映画が公開になりますね。出演される映画『シライサン』の見どころを教えてください。

“シライサン”にまつわる呪いの連鎖に巻き込まれてしまう女子大生を描いたホラー作品で、私は飯豊まりえさんが演じる女子大生・瑞紀の親友・加藤香奈役を演じさせていただいています。私が怖い話をしているシーンから始まるので、まずそこは注目して欲しいですね。

映画自体はホラー作品でとても怖いのですが、ストーリー自体がとてもしっかしているので、ただ怖いだけではなく、見どころある映画になっています。私、ホラー映画を観るのは苦手だったんですが、観終わったらすごく面白かったので、ホラー系が苦手な人も毛嫌いせずに観てもらえると嬉しいです。

 

■美容メディアなので、美容についても話を聞かせてください。

私、化粧品大好き人間なので、新商品は必ずチェックしますし、デパートの化粧品売り場に行くのも大好きなんです! ファンデーションやアイシャドウを見ると一度試したくなってしまって、衝動買いした化粧品が家にいっぱいあります(笑)。

■最後に、2020年の抱負をお願いします。

今年はオリンピックもあって盛り上がると思うんですが、私もそれにあやかって新しいことに挑戦して良い一年にしていきたいと思います!

 

江野沢愛美・エイベックスサイト

 

江野沢愛美インスタグラム

 

映画『シライサン』

2020年1月10日(金)公開

飯豊まりえが初の映画単独主演を務め、人気小説家・乙一として知られる安達寛高が長編監督デビューを果たしたホラー作品。「その名を知ると現れて、視線をそらすと殺される」、新たなホラーキャラクター「シライサン」の恐怖をオリジナルストーリーで描く。親友を目の前で亡くした大学生の瑞紀と弟を失った春男は、ともに事件を調べ始める。事件に目をつけた雑誌記者の間宮も加わり、「シライサン」の呪いが徐々に明らかになっていくが—。

 

【脚本・監督】安達寛高(乙一)

【出演】飯豊まりえ/稲葉友/忍成修吾/谷村美月/染谷将太/江野沢愛美/渡辺佑太朗/仁村紗和/大江晋平/諏訪太朗 ほか

 

映画『シライサン』公式サイト

 

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。