透明感カラーを作るには?《理想のヘアカラーを作る3つのコツ》

柔らかで透けるような透明感のあるヘアカラーは好印象を与えます。そんなカラーを作るためには”ある条件”が必要。そこで今回は、あなたの理想の【透明感カラー】を手に入れるための3つのコツを教えます!


writer IROHA | 2020年4月23日更新

透明感カラーを作るには?

透明感のあるカラーを作るコツは、【明るさ、色の濃さ、色味】をコントロールすること。

・【明るさ】は、明るめにすることで透明感が出ます

・【色の濃さ】は、薄めにかぶせると光を通しやすくなります

・【色味】は、アッシュ寄りの色味が透明感を出しやすくなります

これらの条件を上手く調節すると透明感のあるカラーを作ることができます。

Styling:亀井 文香(marché )

スタイル1

ベースを明るめに整えて透明感のあるカラーに。

黄色味が抜けるように、アッシュやバイオレットを薄めに重ねると光が透ける柔らかカラーの出来上がり。

Styling:井上 博貴(CLASS AOYAMA )

スタイル2

グラデーションをつけたカラーでおしゃれに。

根元を暗くして明暗差をつけることで色味の移り変わりが作れます。根元と毛先に違う色味を乗せてもオシャレ。

Styling:立石 純也(CANAAN )

スタイル3

ダークトーンでもアッシュ系なら重くなりすぎず動きのあるスタイルに。

アッシュ系の色味+細かく入れたハイライトがメリハリと透明感を演出。

Styling:村瀬 めぐみ(BEAUTRIUM GINZA )

スタイル4

グレージュカラーは今期も引き続き流行の兆し。

グレーとベージュの組み合わせ【グレージュ】は、派手にならず透明感を出せる人気カラー。

Styling:立石 純也(CANAAN )

スタイル5

寒色メインでクールに決めたい気分。落ち着いた大人の雰囲気に。

ブルーベースのカラーは大人っぽい印象を与え、外人風の髪色を作れます。

Styling:村瀬 めぐみ(BEAUTRIUM GINZA )

スタイル6

ふわっとウエーブと相性抜群のヘアカラー。

日本人が強めに出やすい赤みを抑えたカラーが、光を味方についてウエーブの透明感を引き寄せます。

Styling:野島 想(Euphoria銀座 銀座三丁目 )

MEDULLA
 
【PR】日本初!カスタマイズシャンプー&リペア【MEDULLAメデュラ】
7つのフリー処方・無添加・オーガニックで安心・安全

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡