前髪を変えれば顔の印象がガラリと変わる!

前髪は、顔の印象を決定づける重要な要素といっても過言ではありません。横流しにしたりふわっとかきあげたりして大人っぽさを演出するのもステキですが、個性を際立たせたいなら、眉毛より上の短め前髪にチャレンジしてみるのもアリ! 短い前髪ときくと、「子どもっぽく見えてしまいそう」と不安に思う人もいるかもしれませんが、短くても決して幼い印象にはならない大人かわいいスタイルがあるので、ぜひチャレンジしてみてはいかが?

 


writer 松本 玲子 | 2017年6月30日更新

横に流した短い前髪がポイントのマッシュレイヤーショート

ピンパーマでクセ毛風にゆるく調整したマッシュレイヤーショートは、短めにカットした前髪に流れを持たせているのがポイント。おでこの中ほどでカーブした前髪が、愛らしい表情を作ってくれます。もともと癖があるなら、その癖を生かすのも◎! ボリュームが出やすいならクレイテクスチャーでぺたんとした質感に仕上げて。

Styling:磯西 さやか(bloc)

モードカジュアルで大人かわいい、マッシュショートボブ

落ち着いた印象のブラウン・ベージュのマッシュショートボブも、前髪を短めにカットするだけで雰囲気がガラリとチェンジ。モードで大人っぽいのに親しみやすさを感じさせてくれるスタイルなので、カジュアルなファッションがバリエーション豊かに楽しめるようになるはず☆

Styling:葭川 貴俊(miel hair & spa)

厚め前髪で作る、レトロな雰囲気溢れるくせ毛風ショート

厚めに作った前髪がノスタルジックな雰囲気を醸してくれるクセ毛風ショートは、ナチュラルでありながらもどこか個性を感じさせてくれるスタイル。暗めのカラーをチョイスすれば、ベーシックなファッションともモードなスタイルとも相性がいいのでおしゃれの幅が広がりそうです。

Styling:葭川 貴俊(miel hair & spa)

短く軽く仕上げた前髪がポイントの耳掛けウェーブボブ

ヘアアイロンさえあれば、自宅でも簡単にチャレンジできる外国人風波巻きウェーブは、涼しげな印象でこれからの季節にぴったり。前髪も薄め短めにすることで、爽やかな雰囲気がぐっとアップします。スタイリング剤は、ウェット感のあるワックスを使うのがベスト!

Styling:中山 陽平(LAULEA)

松本 玲子

written by 松本 玲子

ライター、編集者として活動する傍ら、TVCMナレーションやCMソング歌唱、楽曲制作なども手掛けている。また、プログレッシブ・ロックバンドswaragaのボーカルとしても活動中。webサイトはhttp://www.reico.org