【元乃木坂46】結婚してさらに垢抜けた衛藤美彩さんの髪型がかわいい!

2019年に人気アイドルグループ【乃木坂46】を卒業し、同年10月にはプロ野球選手との結婚が報じられた【みさみさ】こと衛藤美彩さん。容姿端麗で有名な彼女でしたが、最近はますます垢抜けて幸せオーラを放っています。「みさみさみたいになりたい!」と思うならまずは髪型から!衛藤美彩さん風の髪型を集めました。


writer AZUMA | 2020年6月10日更新

広告

【衛藤美彩風】ボブはこれ!

エアリーショートボブ

クルクルすぎないエアリーなパーマがキュートなボブスタイル。面長な人でも、パーマをかけて横にボリュームを加えることでボブでも似合いやすいですよ。

Styling:加藤洋平(Lin’ne)

洗いざらし風シンプルショート

ミニマムで品のあるイメージのボブヘア。前髪をまばらにすることで都会的な印象に。

Styling:山下 未紗(KILLA)

ボブより少し長めのロブはよりお姉さんっぽく

カジュアルストレートロブ

黒髪系のサラサラストレートは、乃木坂46のメンバーみたいに清楚なイメージに!男性からも人気の髪型です。

Styling:田辺 直子(albero)

大人っぽいレイヤーロブ

レイヤーカットを加えたロブは、軽い質感が出て大人っぽく。顔まわりの髪も計算されたカットで小顔に!

Styling:岡田亜沙美(KILLA)

ふわっとAラインロブ

ワンカールが効いた、女の子らしいシルエットが魅力のふんわりボブ。内側の毛は外ハネにするのがポイント。学生さんにもおすすめの髪型です。

Styling:二ノ宮 隆(Grege)

みさみさみたいなミディアムヘアにするなら?

外ハネ×ひし形シルエットで黄金バランスヘア

襟足の長さと、レイヤー状の表面の毛の長さとが絶妙なミディアムスタイル。目下〜顎の間に自然にボリュームが出るので輪郭が綺麗に見えますよ!

Styling:中小路 瞳(albero)

レイヤー×ボブミディ

ミディアムヘアは、スタイリングしやすいようなカットのものがより可愛くなるので◎。カーキベージュの髪色がオンリーワンな美しさを引き立てます。

Styling:中居 美樹(hair+resort valentine)

ナチュラルミディロング

扱いやすい量感に、前髪のパツンと感がおしゃれなミディアムロングスタイル。こっくりとしたブラウンカラーで肌の透明感をアップ。

Styling:米澤 香央里(SYAN)

【衛藤美彩】といえば、やっぱりロングヘア!

前髪なし×センターパートロング

前髪が長めなら、こんな風にセンター分けの髪型にすると色っぽく女性的な雰囲気に。全体の毛先は緩く巻くとさらに上品に仕上がります。

Styling:長瀬 大貴(hair+resort bouquet)

ゆるカールが魅力のロングヘア

カールは強すぎないのが衛藤美彩さん風に近づけるコツ。デジタルパーマをかけて、お家でも簡単にゆるカールを再現。

Styling:中居 美樹(hair+resort valentine)

波ウェーブ×黒髪ロング

黒髪にするなら、重たいイメージになりすぎないようウェーブをプラスすると良いですよ!S字状の波ウェーブは優しくておしゃれな雰囲気になるのでおすすめ。

Styling:野﨑 小知子(NORA HAIR SALON)

髪色をチェンジして【みさみさ】みたいに垢抜け♪

1.黒系にはグレーをプラス

清楚な黒髪にするなら、グレーや寒色系の色味を混ぜることで垢抜けしやすくなります。ヘアアレンジをしても、グレーが入っていると立体感が出ておしゃれに!

Styling:矢邊 知美(THE SEA Hair & Life)

2.外国人風ベージュ

陽の光に当たると、独特の透明感が出るライトベージュのカラーは、ナチュラルなのに華やかに感じられておすすめです。

Styling:八杉絵理子(hair SUNDY)

3.ハイライト×シアーベージュ

全体に細かくハイライトを入れた髪型。こうすることで、やや暗めトーンのカラーでも明るい髪色に変身。奇抜すぎないので、20代後半や30代でも挑戦しやすいハイトーンカラーです。

Styling:鈴木かりん(CANAAN)

これからも衛藤美彩さんの活躍に目が離せない♡

いかがでしたか?お気に入りの衛藤美彩さん風の髪型を探して、綺麗にイメージチェンジできるといいですね!

垢抜けポイントは、ふんわりとした巻き髪隙間のあるシースルーバング

これからも、ますます輝く衛藤美彩さんの活躍に注目です♪

広告

AZUMA

written by AZUMA

サロンで3年半勤務。現在はライターとして執筆業を中心にしています。オシャレなスタイルを日々発信していきます!

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集