【髪の毛が細い人向け】軟毛や猫っ毛を生かすヘアスタイルは?

「髪の毛が細くて、ペチャンコになりやすい」「猫っ毛で髪がまとまらない」そんな悩みを抱えていませんか?実は細い髪の毛は、髪型次第で可愛く大変身できちゃうんです!【コンプレックスは長所に変えよう!】髪が細い人におすすめのヘアスタイル、ヘアアレンジを長さ別に紹介します。


writer AZUMA | 2020年5月29日更新

広告

髪が細い人におすすめの【ショートヘア】

束感×ベリーショート

バックを大胆に短くカットしたベリーショート。細い髪の質感を活かした、セミウェットの束感スタイリングがセクシー。

Styling:仲村 龍太(Euphoria SHIBUYA GRANDE)

コンパクトショート

クールなコンパクトショートヘアは、トップに少しボリュームを出すことで美シルエットに。ペタンとなりやすい人はポイントパーマがおすすめ。

Styling:坂本 愛有(Lin’ne terrace)

シースルーバング×カジュアルショート

細い髪の人が、その魅力を最大限に発揮できるのが「シースルーバング」。短いショートヘアには、長めの前髪が良いアクセントに。

Styling:山下 未紗(KILLA)

ボブ系スタイルならこんな髪型がおすすめ!

軟毛×細毛の人は、ペタンとしやすいワンレングスや切りっぱなしボブよりも【ひし形シルエット】になるボブがいいですよ!襟足が引き締まって、全体にふんわりとボリュームが出ます。

Styling:中川怜(BEAUTRIUM Aoyama St.)

【ミディアムレングス】でも細い髪は生かせる!

くびれラインが色気たっぷり♡なミディアムショート

スタイルにマイルドな段をつけることで、顎下でキュッとくびれる髪型も、シルエットにメリハリが出て良いですよ。ベージュブラウンの髪色で優しげで女性らしい雰囲気に。

Styling:益本 采佳(hair+resort bouquet)

大人かわいい柔らかミディ

ボブよりも少し長めのミディアムショート。メリハリが出にくい長さの髪型は、柔らかいパーマをかけることで、ふんわりとして可愛らしくなりますよ!

Styling:和田 光弘(afrodite hair&treatment 京橋店)

柔らかい髪質を生かす!ミディアムストレート

ペタンとしたシルエットも、毛先に束感を出して徹底的にサラサラなストレートを目指せば、こんな清楚で綺麗な印象に。ややラウンドが感じられるカットラインがポイント。

Styling:萩原 翔志也(vicca 青山)

大人系パーマヘア

髪にボリュームを出したい人は、こんなパーマヘアも◎。毛先に視線を逃すことで全体のバランスが良く見える効果も。

Styling:重本隆道(MAISON de IGGY)

【ロングヘア】はレイヤーカットやパーマでボリュームを

ラフさが魅力のレイヤー×ロング

もともと毛量が多すぎない人なら、こんな髪型もバッチリ決まりやすいでしょう。レイヤーカットを施すことで、トレンド感のあるおしゃれヘアに!スタイリングは軽く巻いてラフに仕上げて。

Styling:谷口 航平(ASSORT TOKYO)

ゆる巻きがキュートなセミロングヘア

髪が細い人は、高めの位置からカールをかけることで、全体にボリュームが出ます。猫っ毛でも癖を生かして、無造作っぽい巻き髪風にしてみては?

Styling:三上 圭詞(OORDER)

ハイトーン×セクシーロング

シルエットが野暮ったくなりがちなロングヘアは、前髪でアクセントを作って。かきあげるようなスタイリングにしてみるのもいいですね♪

Styling:溝田大(Camel hair design)

軟毛・細毛タイプは髪色に透明感をプラス

オレンジベージュでオンリーワンな存在感を

最近人気のオレンジ系カラーは、猫っ毛や柔らかい髪質の人にぴったりな色味。ブラウンテイストにすることでケバくならず、垢抜けた印象に。

Styling:廣田 崇明(FLOWERS)

パールベージュカラー

ブリーチで15トーンまであげた後に色を入れることで、こんな透明感のあるプラチナ系カジュアルベージュに!シンプルな服装でも華やかに魅せられます。

Styling:八杉絵理子(hair SUNDY)

グレージュカラーは男性からも人気!

明るすぎないのに独特の透明感とツヤが出るグレージュカラーは、男性からも好印象!暗めの色味にしたいなら是非やってみたい髪色です。

Styling:山村 雄貴(Hair&Esthe HIROIN 西麻布本店)

猫っ毛や細い髪におすすめのヘアスタイリング(アレンジ)は?

ボブ×外ハネスタイル

ボブヘアは伸びてくると、ぼんやりした雰囲気になりがち。メリハリが出て、意外と簡単な外ハネアレンジはオススメのスタイリングです。中間(頰)部分の髪に、コテで少しウェーブを加えるとよりバランスが良くなりますよ。

Styling:重本隆道(MAISON de IGGY)

ベリーショートなら前髪で差をつけよう!

【ベリーショート×センター分け】は最近のトレンドヘア。前髪に、オイルやバームで束っぽさを出すとおしゃれに見えます。トップにふんわり感を出すのも大事なポイントです。

Styling:仲村 龍太(Euphoria SHIBUYA GRANDE)

ミディアムやロングはウェーブでボリュームを

波状のゆるい巻き髪はボリュームが出るので、髪が細い人向きのスタイリング。髪の中間よりもやや上から巻くようにするといいでしょう。

Styling:濱田 遥(ZENKO Hachioji)

ハーフアップはトップをふんわりさせて

女の子らしさが感じられるハーフアップは、トップの髪を少しつまみ出すとボリューム調整ができますよ!あらかじめ中間〜毛先は巻いておくとよりふんわりとします。

Styling:坂本 愛有(Lin’ne terrace)

スタイリング剤は髪型に合わせて変えよう!

髪が細い人は、スタイリング剤選びもとっても重要です。ペタッとなりすぎないようなものを選ぶようにしましょう。ですが髪質だけでなく、髪型によっても、最適なスタイリング剤は変わってくるので必ず美容師さんにスタイリング方法も聞いてみるようにして下さいね♪

髪質をよく理解して、自分にぴったりのヘアスタイルが選べるようになるといいですね!

広告

AZUMA

written by AZUMA

サロンで3年半勤務。現在はライターとして執筆業を中心にしています。オシャレなスタイルを日々発信していきます!

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集