雨の日のほうが可愛いって言われたい!おしゃれな髪型&ヘアアレンジをご紹介

雨の日ってどんな髪型にしようか考えるだけでも憂鬱。どストレートなダウンスタイルは湿気の影響を受けるので、避ける人も多いですよね。この記事では、雨の日を可愛く、快適に過ごせる髪型をご紹介します♡ 雨の日だからこそ映えるようなスタイルを厳選してみました。


writer kiku | 2020年6月6日更新

広告

吉報!雨の日は髪型のおしゃれをしやすい日

湿気に風。雨の日って、ファッションもメイクも髪型も、天気に合わせた特別仕様になっちゃってめんどう。ブローから始まってトリートメントやワックス、広がるのが嫌だからゴムやピン、スカーフや帽子なんかを使って細々とアレンジ……

 

まあ、よーく考えてみると、晴れの日ならこんなに髪型に悩みませんよね。だから雨の日は、普段はしないような髪型やアレンジを取り入れて、髪型のおしゃれを楽しむ日にしてみるのはいかがですか?

Styling:近藤 美樹(hair+resort valentine)

雨の日に可愛い髪型を作るための基本とは?

ブローやトリートメントを極めよう♡

雨の日でも可愛い髪型は1日にしてならず!ということで、日頃のブローの仕方やアウトバストリートメントの種類やつけ方を見直してみましょう♡

雨の日のダウンスタイルならウェットに仕上げるのが◎

雨の日のダウンスタイルは、湿気で髪の毛が広がってしまうのであまり快適ではないはず。ただ、ショートレングスだとアップにするのがむずかしいこともありますよね。そんなときは、今流行りの”ウェット感”あるスタイリングにしてみましょう!

 

湿気で髪の毛が広がる理由は、無駄な水分を髪の毛が吸収するから。油分が多いスタイリング剤やオイルは髪の毛をコーティングしてくれるので、湿気対策にもぴったりで見た目もおしゃれで一石二鳥♡

Styling:村瀬 めぐみ(BEAUTRIUM GINZA)

雨の日の可愛い髪型♡三つ編み

大人でも可愛いおさげスタイル

大人だけどチャレンジしやすい、ラフなおさげスタイル。きつく編みこむよりもちょいゆるめで、リラックスした雰囲気に。湿気で生まれるうねりも活かせるスタイルです。

Styling:亀井 文香(marché)

ジェルでしっかりまとめた三つ編みスタイル

こちらはジェルを使った、かっちり系三つ編みスタイル。雨の日の湿気を寄せ付けない、ウェットな仕上がりがポイントです。

Styling:三室安那(bloc)

雨の日の可愛い髪型♡ローポニー

ゴム一本で直しやすい

ブロー、トリートメント、ワックスを揉み込んだら、ゴム一本で結ぶだけ。簡単に作れるローポニーは、大人の女性のデイリースタイルにぴったりの髪型です。湿気や風で乱れても、ササっと直せて楽チン♪

Styling:呉町 健治(ASTAR)

雨の日の可愛い髪型♡編み込み

前髪の湿気対策にも

前髪を編み込みにしたアレンジスタイルは、ショートレングスの人にオススメ。湿気の影響を受けやすい前髪も、可愛く湿気対策ができちゃいます♪

Styling:嶋津 花純(hair+resort valentine)

雨の日の可愛い髪型♡シニヨン

ポンチョのフードも被りやすい

カジュアルな雰囲気の、ゆるめシニヨン。ジャンパーやポンチョのフードも被りやすいので、雨の日や雪の日にも使いやすい髪型です。

Styling:原田直美(grico)

編み込みやピンを使って広がる髪をしっかりガード

編み込みを組み合わせたシニヨンスタイル。デイリーもフォーマルもどちらにもよく合うおしゃれアレンジです。おしゃれピンを使って、広がる髪の毛をしっかりと押さえます。

Styling:村瀬 めぐみ(BEAUTRIUM GINZA)

雨の日の可愛い髪型♡お団子

ササっと作れるフレンチガーリースタイル

ふんわりリラックスしたシルエットがステキなお団子スタイル。ゴム一本なので、突然、雨が降ってきたなんてときも簡単に作れます。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

後れ毛なしで快適お団子スタイル

邪魔にならない、後れ毛なしのお団子スタイル。髪の毛が全部アップになっているので、湿気の影響も気になりませんよ♪

Styling:後藤 政直(SAINTS駒沢)

雨の日の可愛い髪型♡スカーフアレンジ

髪の毛を押さえ込むように

スカーフを使えば、広がる髪の毛を押さえるのも簡単♪ その日のファッションに合わせたり、お好みで色味や素材を変えてアレンジするとおしゃれです。

Styling:青田 一宏(hair×make SouP)

広がる髪の毛も包み込んで

スカーフやバンダナを使えば、下から包み込むようなアレンジもできます。ショートやボブでも、湿気で広がる髪の毛や後れ毛を抑えることができて見た目も◎

Styling:百冨 友香理(bloc)

雨の日の可愛い髪型♡帽子

雨避けにも、広がり防止にも

キャップやハットなどの帽子は、雨の日の湿気やくせ毛対策にも有効。夏なら、キャップやペーパーハットがオススメです。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

雨の日を可愛く過ごせれば、髪型おしゃれ上級者になれるはず♪

雨の日の髪型は、ダウンスタイルよりもアップやヘアアクセを使ったアレンジスタイルがオススメです。ブローの段階から念には念をいれるので手間や時間がかかりますが、ヘアアレンジの技術は上がるはず♪ 雨の日の髪型を極めて、よりおしゃれになりましょう♡

広告

written by kiku

30代の女性をターゲットにしたwebメディアで執筆活動を行っているライター。海外の国々を一ヶ月ずつ滞在する旅暮らしを、ときどきしています。旅の雑記帳▶︎https://www.kikuat.work

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集