アシメの髪型で人とは違うかっこいい女性になれる!【ベリーショートからロングまで紹介】

人と同じ髪型は嫌だけど、個性的すぎると浮いて見えそう。その悩み、アシメの髪型で解消できますよ!おしゃれな前髪、アシメバングの髪型で人と被らない自分だけのスタイルを確立できます。今回は、ベリーショートからロングまで、女性のアシメの髪型をご紹介!


writer レナ | 2020年6月19日更新

広告

みんなと違う髪型にしたい?それならアシメにしてみよう!

人と違う髪型がいいけど、奇抜すぎるのは苦手。個性的だけど日常に馴染む髪型なら、奇抜にならずに個性をアピールできますよ!イチオシなのがアシメの髪型。アシメバングで遊び心のあるヘアスタイルにして、人と違うおしゃれを楽しんでみませんか?

Styling:RUMI(RENJISHI KICHIJOJI)

アシメの髪型×ベリーショート

女性らしさ引き立つアシメバングのピクシーカット

眉上の長さまでバッサリとカットしたショートアシメバング。両サイドも大胆に短くカットしたピクシーカットに合わせると、メンズライクな髪型に女性らしさが引き立ちます。前髪からこめかみまで曲線的につながっていることで、目元まわりにフレームができて小顔見せにも効果的。

Styling:石塚 香織(ZENKO Kokubunji)

セミウェットな質感のアシメベリーショート

パーマで毛先に動きをつけたベリーショート。パーマをかけるだけなら普通ですが、前髪をアシメにすることで斬新なスタイルにアップデートされます。ウェットな質感のスタイリング剤でトレンドのウェットヘアにアレンジ。みずみずしいツヤで女性らしいベリーショートに。

Styling:小林 祐真(Reverie ZENKO イオンモール幕張新都心店)

アシメの髪型×ショートヘア

ハイライトカラーでクールなハンサムアシメショート

ヘアカラーにもこだわって、ハイライトを入れて色に立体感をプラス。色の変化がクールな表情を引き出します。サイドは耳掛けにすることで、横顔がスッキリ美しく見える効果も。耳元から首筋を見せるだけで、ショートがボーイッシュではなくフェミニンな大人ショートに。

Styling:佐々木 浩祐(grass)

大人キュートなアシメショートボブ

毛先をクルンと内巻きワンカールさせ、可愛らしさを表現。アシメにカットしたアンバランスな動きの前髪と、全体の毛先のクルンとした軽やかな動きがポイント。眉上カットのアシメバングが目元を印象的に見せてくれるので、アイメイクにも力が入ります。

Styling:加藤洋平(Lin’ne)

アシメの髪型×ボブ

大人スウィートなブラウンカラーでしっとりと

甘さを感じさせる落ち着いたブラウンベージュカラーのアシメボブ。ベースは定番人気の内巻きボブですが、前髪をアシメにすることでオンリーワンなスタイルに。前髪のカット面が切りっぱなしのようになっているのもポイント。セットは前髪を束感を意識してワックスをなじませ、顔まわりの髪を中心にコテやアイロンで毛先を内巻きに。ショートバングは顔が大きく見えそう、と感じる人は、顎レングスのボブにするとフェイスラインが髪でカバーされて小顔効果が期待できますよ!

Styling:中居 美樹(hair+resort valentine)

無造作ウェーブでこなれ感たっぷり

無造作なウェーブは強めに仕上げてアシメショートバングに負けない印象の強さをプラス。パーマをかけたボブは定番ですが、強めのパーマにざっくりショートバングで人とは違う遊び心を表現。

Styling:沢登 大(ZENKO KICHIJOJI)

アシメの髪型×ミディアム

重軽ニュアンスの透けミディ

毛先に向かって軽さを出し、ランダムに毛先をハネさせて重軽ニュアンスに仕上げたミディアム。重さと軽さ両方を出すことで、透け感のあるシルエットが生まれます。前髪は主張を控えめにしたほんのりアシメバング。斜めわけにセットすることで、今っぽい大人フェミニンな表情を引き出します。

Styling:和田 光弘(afrodite hair&treatment 京橋店)

ウェットゆるウェーブミディアム

ウェットスタイリングでトレンドも意識したミディアム。アシメバングで遊び心をプラス、全体にはほつれたようなウェーブを施してこなれ感を演出。濡れたような質感にほつれウェーブでナチュラルな色気のあるミディアムヘアです。

Styling:矢邊 知美(THE SEA Hair & Life)

アシメの髪型×セミロング、ロング

ふんわりカールの定番セミロングもアシメバングで遊んで

カールしたセミロングという定番スタイルに、アシメのショートバングで大人の遊び心が現れたデザイン。個性を感じさせるアシメバングをふんわり柔らかでボリュームのある毛先のカールが程よく中和し、絶妙なバランスを生み出しています。ヘアカラーが毛先に向かうにつれ、ほんのりとグラデーションのようになっているのもポイントです。

Styling:二ノ宮 隆(Grege)

ほんのりアシメバングのゆるウェーブロング

ゆるいウェーブでソフトな雰囲気のロングヘア。束感のあるショートバングをほんのりアシメにして、抜け感強めのナチュラルヘアに。自然体を感じさせる、キメすぎないイマドキヘアです。

Styling:三上 圭詞(OORDER)

40代の大人でもアシメの髪型は似合う?

40代なら前下がりカットのアシメスタイルがおすすめ

アシメバングは30代、40代と年齢を重ねた女性にもぴったり。前髪をアシメカットにすることで、遊び心のあるおしゃれを楽しむ大人女性になれます。40代がアシメの髪型にするなら、大人の女性らしさを表現できる前下がりカットのショートやショートボブがおすすめ。前下がりカットは正面から見たときにひし形シルエットになり、顔をリフトアップさせて若々しく見せてくれるんです。

Styling:川井 恒徳(fiorista)

40代以降で髪のボリュームが出にくいならパーマをかけたアシメスタイルに

40代以降になると髪質が変わり、以前より髪のボリュームが減ったと悩む人が多くなります。特にトップのボリュームが減り、全体的に地味で疲れたようなペタンコヘアになりがち。トップにボリュームがないなら、パーマで解決しちゃいましょう!トップにパーマをかけることで、毎朝ブローするだけで簡単にふわっとした仕上がりに。ボリュームがあるショート、ショートボブにするとアシメの前髪も引き立ちます。

Styling:大嶋 朋和(NOCE capelli)

アシメの髪型で人と被らないオンリーワンな女性になれる!

印象を大きく左右する前髪だからこそ、個性をアピールできる!アシメバングはバッサリ大胆に短くカットする部分がありますが、目元に視線が集中しやすくなるので、顔の大きさやフェイスラインの悩みが目立ちにくくなる効果もあるんです。人と同じは嫌、小顔に見せたいという人にぴったりなアシメバング。思い切って挑戦してみませんか?

Styling:冨永 歩美(CLASICO)

 

広告

レナ

written by レナ

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪