【レングス別】みんなウケ必至!清楚な髪型&アレンジスタイルをご紹介

女性なら言われて嬉しい、清楚という言葉。まだ言われたことがないという人は、髪型やアレンジを変えて清楚な女性になってみませんか?清楚は髪型やファッションでも作れちゃうんですよ♡ bangs厳選、老若男女に愛される清楚な髪型とアレンジスタイルをご紹介します。


writer kiku | 2020年7月3日更新

広告

清楚な髪型の条件とは?

1. ツヤ感

まずは髪の清潔感が重要!天使の輪ができるような、ツヤツヤの髪質は、清楚な雰囲気を出すのに欠かせません。

2. 透明感

どんな髪質でも、清楚な雰囲気を作るには透明感が大切!カラーなら地毛に近い色や黒髪などにすると、透明感が出やすくなります。

3. ナチュラル感

清楚な髪型は、キメ過ぎよりもナチュラルな雰囲気にまとめるのが正解。動きをつける場合も、ゆるふわやくせ毛風までがちょうどいい感じの仕上がりに。

4. 前髪はあるほうが雰囲気◎

髪型や顔型で似合う・似合わないがありますが、前髪があるほうが清楚な雰囲気を作りやすくなります。厚めのくるん前髪や涼しげなシースルーバング、清楚なイメージが強い女子アナバングなどがその例です。

清楚な髪型×ミディアムヘア

透明感が出るグレージュミディ

透明感が生まれる、グレージュカラーを使ったミディアムスタイル。顔周りのくびれ感が、お上品な雰囲気を作ってくれます。

Styling:松永 知果(hair+resort valentine)

シンプルなナチュラルミディアム

大人の女性に人気のミディアムスタイル。地毛の色を生かした、ナチュラルな雰囲気に清潔感を感じます。オフィスでも学校でも評判を呼びそうな清楚スタイルです♪

Styling:菊池 真里亜(CALON銀座)

清楚な髪型×ボブ

ひし形ゆるふわボブ

ふんわりパーマで作る、ゆるふわボブ♡ 顔周りがかすかにひし形になっているので、顔型に悩んでいる人にもオススメのスタイルです。

Styling:村瀬 めぐみ(BEAUTRIUM GINZA)

顔を包み込むような内巻きワンカールボブ

内巻きは、清楚で清潔感あふれる雰囲気を作る髪型。女性らしいやさしい雰囲気が生まれます。

Styling:志賀 雅千子(hair+resort bouquet)

清楚な髪型×ロングヘア

ナチュラルレイヤーロング

まとめ髪が簡単にできる、シンプルなレイヤーロング。レイヤーの動きだけなので、キメ過ぎないナチュラルなウェーブ感が生まれます。

Styling:志賀 雅千子(hair+resort bouquet)

黒髪ニュアンスロング

思いっきり黒髪なら、こんなニュアンスロングも清楚な雰囲気にきまりますよ♡

Styling:村瀬 めぐみ(BEAUTRIUM GINZA)

清楚な髪型×ショートヘア

暗髪でピュアな雰囲気に♡

暗髪のナチュラルショートヘア。さっぱり、すっきりとした雰囲気が清楚な感じを作ってくれます。

Styling:下山 久美子(albero)

丸みが女性らしいナチュラルショート

丸みがある、つるんとした見た目が可愛らしいナチュラルショート。黒髪よりも、少し明るめのカラーのほうが透明感が出やすいスタイルです。

Styling:中居 美樹(hair+resort valentine)

清楚な髪型×アレンジスタイル

くるりんぱを合わせたポニテスタイル

派手すぎない、ちょっとしたアレンジを加えたポニーテールスタイル♡ 前髪アリでも清楚にきまるスタイルです。

Styling:小原 千佳(albero)

ポイントは後れ毛♡

清楚なアレンジスタイルには、うざくなりすぎない程度の後れ毛があると効果的。

Styling:亀井 文香(marché)

清潔感たっぷりなオン眉×三つ編みスタイル

オン眉フルバングが印象的な清楚スタイル。顔周りがすっきりとした印象で、清潔感が感じられますね!サイドの後れ毛としっかりめに作った三つ編みのコントラストがおしゃれ♡

Styling:嶋津 花純(hair+resort valentine)

清楚な髪型でみんなにモテよう♪

清楚な髪型は、学校やオフィス、ご近所でも評判を呼ぶはず。男性も女性も虜にしたい人は、ぜひ清楚な髪型でイメチェンしてみてください♪

広告

written by kiku

30代の女性をターゲットにしたwebメディアで執筆活動を行っているライター。海外の国々を一ヶ月ずつ滞在する旅暮らしを、ときどきしています。旅の雑記帳▶︎https://www.kikuat.work

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集