コスメパーマの特徴を解説!デジタルパーマとの違いや向いている髪質まで

ダメージが少ないパーマとして注目されているコスメパーマ。実はダメージレス以外のメリットもありますが、かかりにくい髪質があるというデメリットもあります。髪質によって向き不向きがあるパーマなので、パーマの特徴や向いている髪質を理解することが必要。今回は、コスメパーマの特徴やメリット・デメリット、向いている髪質をデジタルパーマと比較しながら解説します。


writer renass1123 | 2020年7月22日更新

コスメパーマとはダメージが少ないゆるふわパーマ

コスメパーマはほかのパーマ液よりも成分の刺激がマイルドなので、髪のダメージが比較的少ない・カールやウェーブがゆるめに仕上がるという特徴があります。昨今のトレンド、ゆるふわパーマに仕上がりやすいです。ショートやボブの場合は、根元をふんわりとボリュームアップさせるためにコスメパーマをかけて仕上げるスタイルが多いです。ほかにも、パーマ液特有のきつい刺激臭がない、パーマをかけてさらにカラーリングしても問題なしという特徴も。

 

コスメパーマとデジタルパーマの違いは

仕上がりの違い

・コスメパーマ:ふんわりゆるめ、ブローやアイロンでまっすぐストレートにすることも可能

・デジタルパーマ:乾かしたときにしっかりした動きが出やすい

 

仕上がりでとくに違うのは乾かしたときの動き。コスメパーマは乾かすと動きがゆるめになります。デジタルパーマは乾かすことでしっかりとした動きが出ます。コスメパーマは比較的ルーズでゆるふわ、デジタルパーマはしっかりウェーブやカールが得意です。

Styling:mod’s hair 青山プリヴィレージュ

 

ダメージの大きさの違い

コスメパーマのほうがデジタルパーマよりダメージは少ないです。使う薬剤の刺激の強さと、熱を加えるか加えないかでダメージが変わります。

 

・コスメパーマのパーマ剤:肌、髪への刺激が少ない

・デジタルパーマのパーマ剤:髪にパーマの形状を記憶させるため、作用が強い

 

デジタルパーマは、作用が強いパーマ剤に加えて80度以上の熱を髪に与えてかけます。熱を与えることで髪を乾かしたときにパーマの形が戻りやすくなるのです。コスメパーマは低刺激のパーマ剤と熱を与えない施術でかけるパーマなので、乾かしたときにゆるっとした仕上がりになります。最近はデジタルパーマでも熱の温度調整を細かくできるようになり、比較的ダメージを抑えられるようになっています。

Styling:山根 純平(BEAUTRIUM PENINSULA)

 

パーマをかける工程の違い

・コスメパーマのかけ方:薬剤を塗ってロッドで巻くだけ

・デジタルパーマのかけ方:薬剤を塗ってロッドで巻き、加熱させる

 

デジタルパーマのほうが工程数が多いので、コスメパーマより施術する時間が長くなります。

Styling:渡辺 香織(AND中目黒)

コスメパーマのメリット・デメリット

コスメパーマのメリット

1.ダメージが少ない

2.施術中にパーマ剤のきついニオイがしない

3.パーマのかかりがゆるいのでストレートアレンジもできる

4.パーマをかけた同日にカラーリングもできる

 

ダメージの少なさが魅力のコスメパーマ。ダメージが少ないため、パーマをかけてさらにカラーリングすることもできるので、1日で一気にイメチェンできます。パーマのかかりがゆるく、気分によってはアイロンやブローでストレートヘアにアレンジもでき、髪型にマンネリを感じにくいです。

Styling:乗田 敦史(Salon)

コスメパーマのデメリット

1.くっきりカールやウェーブは作れない

2.猫っ毛や髪が柔らかい、硬く太い髪にはかかりにくい

 

コスメパーマはダメージが少ないぶん、パーマ液の作用が弱いので、髪質によってはパーマをかけても理想の仕上がりにならないことがあります。ゆるふわな仕上がりが得意なため、くっきりとしたカールやウェーブは不得意。

Styling:石川 光照(BEAUTRIUM 表参道)

コスメパーマとデジタルパーマ、それぞれ向いているのはどんな人?

コスメパーマ向きの人

・ショートやボブで根元からボリュームを出したい

・ストレートアレンジも楽しみたい

・細すぎず太すぎない髪質

 

コスメパーマは根元のボリュームアップにぴったり。トップにボリュームを出したいショートやボブに向いています。髪質は普通の髪質が合いますが、自分では髪質を診断しにくいため、必ずスタイリストさんにコスメパーマの効果があるか髪質を見てもらいましょう。

Styling:立石純也(CANAAN)

デジタルパーマ向きの髪質

・髪質が硬い

・しっかりカール、ウェーブに仕上げたい

・ふんわり大きめのカール、ウェーブに仕上げたい

・スタイリングを楽にしたい

 

デジタルパーマは乾かすだけでパーマの動きを再現しやすいので、スタイリングに時間がかかりません。毎朝のスタイリングを楽にしたい人にぴったりです。仕上がりはしっかりめ、ふんわり大きめと選べるので、好みの仕上がりをスタイリストさんに伝えましょう。作用が強い薬剤と熱を使ってパーマをかけるので、髪質が硬い人でもしっかり動きが出ます。

Styling:鈴木かりん(CANAAN)

コスメパーマのおすすめスタイルを長さ別に紹介!

ふんわりマッシュショート

マッシュショートはトップからの丸みのあるシルエットが特徴。トップを中心にコスメパーマをかければ。ふんわりと風を含んだようなエアリーな質感のショートヘアに仕上がります。ふんわりボリュームが生まれることで小顔効果も期待できますよ。

Styling:三畑 賢人(sheta)

ほつれカールミディアム

コスメパーマのゆるいかかりを利用して、あえてほつれたような仕上がりにするとこなれ感のあるパーマヘアに。ほつれ感がアンニュイな雰囲気を演出してくれます。

Styling:渡辺 香織(AND中目黒)

色っぽい大人ウェーブロング

髪質が普通なら、コスメパーマでもふんわり大きめのウェーブが叶います。ゆるっとした動きで抜け感があり、ラフで色っぽい雰囲気に。透け感のあるダークカラーで大人っぽさもプラス。

コスメパーマとデジタルパーマ、あなたに合うのはどっち?

コスメパーマはダメージが少ないパーマですが、デジタルパーマのようなくっきりした仕上がりや硬い髪質にはかかりにくいので、パーマをかける前に自分の髪質を理解することが大事です。最近はデジタルパーマでも熱加減を調整してダメージを減らすことができます。スタイリストさんに相談してコスメパーマに不向きな髪質と診断されたら、デジタルパーマをかけるという選択肢を用意しておくと良いでしょう。

Styling:TAKASHI(OORDER)

renass1123

written by renass1123

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪