アンニュイヘアでイメチェン宣言!おすすめスタイルをレングス別でご紹介♡

アンニュイは、フランス語で「退屈な」「気だるい」という意味があります。ほどよいリラックス感や色っぽさが表現できる、女性にぴったりの髪型なんです。この記事では、bangsオススメのアニュイスタイルをレングス別でご紹介します。


writer kiku | 2020年7月25日更新

アンニュイヘアとは?

物憂げで気だるい、セクシーな雰囲気の髪型のこと。ツヤ感や切り揃っている感じよりも、毛束感やこなれ感がキーワード。キメ過ぎず、ラフな感じは、エフォートレスヘアにも通じる、大人っぽいスタイルです。

Styling:須田 ゆう子(bloc)

アンニュイヘアの魅力とは?

オンナっぷりが上がる

アンニュイな髪型の魅力は、大人の女性らしさを表現できること。リラックス感やこなれ感といった、今注目のキーワードも盛り込んでいるので、旬の雰囲気も味わうことができます。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

アンニュイ×ショートヘア

アニュイの定番はうざバング

すっきりとしたショートヘアに、うざバングを組み合わせたアンニュイスタイル。アンニュイな雰囲気に、うざバングは欠かせません。

Styling:佐々木 浩祐(grass)

ベージュはアンニュイカラーのひとつ

やわらかなくせ毛風ショートに、ベージュカラーを加えたスタイル。ベージュとセミウェットの質感が、アンニュイ度を上げています。

Styling:小熊 萌子(bloc)

アンニュイ×ボブ

リアル・アンニュイ風フレンチガールスタイル

無造作ボブとショートバングを合わせた、外国人風のスタイル。アッシュグレーとローライトの組み合わせがアンニュイを引き立てます。

Styling:平林 美絵(atelier SUNNYDAY)

切りっぱなし&ほつれバングで黒髪でもアンニュイ

切りっぱなしの毛先に、ほつれバングを合わせた黒髪のボブ。黒いのに重たく見えないのが魅力です。これならオフィスでもプライベートでも映えて便利!

Styling:絹本 圭介(tete coquette)

アンニュイ×ミディアム

ほつれ感がいい仕事♪ ローズカラーミディアム

独特なカラーで、女性らしい雰囲気を盛りたててくれるミディアムスタイル。髪の毛全体は毛束感を作って、アンニュイなシルエットを作るのがポイントです。

Styling:杉山 響(OORDER)

オフィスでも◎ キレイめアンニュイ・ミディアム

ビジネスシーンでも使える、アンニュイスタイル。大人の女性に人気のミディアムレングスで、アレンジもしやすいのが特徴。ゆるい一つ結びで好感度もアップさせちゃおう♪

Styling:乗田 敦史(Salon)

アンニュイ×ロング

やわらかくて重たいアンニュイロング

パーマのやわらかさと重ためのシルエットのコントラストが生む、アンニュイな雰囲気のロングスタイル。アンニュイを生むベージュ系カラーがおしゃれですね。

Styling:小熊 萌子(bloc)

ほつれ毛作ってアンニュイにイメチェン♪

ほつれ毛感がアンニュイな雰囲気を作る、ロングヘア。いつものロングヘアでアレンジ可能なので、ちょっとしたイメチェンスタイルとしても効果的です。

Styling:江畠 大地(MAKE’S)

アンニュイ×アレンジスタイル

サッっと一つ結びで作るアンニュイスタイル

出先でも簡単、パパパで作ることができる一つ結びスタイル。サイドや襟足の後れ毛が、アンニュイな雰囲気を演出しています。

Styling:呉町 健治(ASTAR)

ルーズな編み下ろしスタイル

オフの日に楽しみたい、ルーズな編み下ろしスタイルです。編んでからほぐすのが、このシルエットを作る上での極意。

Styling:坂本 愛有(Lin’ne)

今の髪型をゆるくセットするだけでアンニュイに

アンニュイスタイルを手に入れるために、美容院で髪型を変える必要はありません。現在の髪型をゆるく、ラフにセットするだけでOK!大人のイメチェンに最適のスタイルなんです。休日のおしゃれやリラックススタイルに、取り入れてみましょう♪

written by kiku

30代の女性をターゲットにしたwebメディアで執筆活動を行っているライター。海外の国々を一ヶ月ずつ滞在する旅暮らしを、ときどきしています。旅の雑記帳▶︎https://www.kikuat.work