くせ毛さんに似合うボブってどんなボブ?おすすめスタイル9選

「ボブ」は扱いやすくて可愛い、女性の定番ヘアスタイル。似合わせカットが可能なので、どんな輪郭やくせを持っている人でもしやすい髪型です。この記事では、くせ毛の人に似合うボブスタイルをご紹介します♪


writer kiku | 2020年8月30日更新

似合わせカットで実現!くせ毛さんにぴったりのボブをご紹介♡

女性なら一度はしてみたいボブスタイル♡ つるんと丸みあるシルエットが可愛らしいですが、髪にくせがあるからできないと思っている人はいませんか?くせ毛のさんでもできて似合う、そんなボブスタイルの作り方を解説します。

Styling:田嶋 麗奈(marché)

くせ毛さんのボブ作り3ヶ条

1. くせに合わせたカット

髪の毛のくせって、実はいろいろな種類があります。横に広がるくせ、外ハネするくせ、縮れるくせなど、人それぞれ。キレイなボブを作るのには、そのくせひとつひとつに合わせたカットが必要になります。

2. 髪の量を調整する

適切な髪の毛の量に調整するのも、くせ毛を持つ人のボブスタイルに欠かせないこと。毛先の量を少なくしすぎる、ハネやうねりが出やすくなります。くせを活かさないで、丸みある定番のボブシルエットを手に入れたい人は、髪の量を上手に調整してもらいましょう。

3. スタイリング剤を使用する

スタイリング剤は、くせがある髪の毛に欠かせないアイテム。くせ毛でボブにしたい人は、今流行のウェット系スタイリング剤でまとめると◎ ウェットな質感も、今っぽくおしゃれに見せてくれますよ。

【くせ毛×ボブ】くせをそのまま活かすボブ

レイヤーでくせを活かすスタイル

切りっぱなし感が可愛い、フレンチボブベースのボブスタイル。毛先を軽くしたり、レイヤーを入れて、ボリューム感あるくせを作ったら完成です♪ スタイリング剤を使って毛先をくしゃっとまとめましょう。

Styling:阿部 春菜(hair+resort lagoon)

くせを活かしたゆるふわボブ

スタイリング剤をなじませ、くせを活かしたゆるふわボブ。かきあげバングでセットすることで、大人っぽく涼しげな雰囲気に。

Styling:河野 さなえ(grass)

ハイライトをプラスしてくせがおしゃれ見え♪

ハイライトが入っていることで、くせが立体的に見えておしゃれなボブスタイル。くせがあるからこそ効果的なアレンジです。

Styling:ツジ エミ(THE SEA Hair & Life)

【くせ毛×ボブ】ハネを抑える前上がりボブ

前上がりボブはハネづらい

サイドの髪の毛が外にハネるのが嫌!という人は、前上がり気味にカットしてもらいましょう。そうすることでハネにくく、丸みある定番ボブ風のシルエットが手に入りますよ。

Styling:Kato(ROOTS)

襟足軽く、表面を重ために

くせ毛だけど、丸みあるシルエットのボブを作りたいという方は、襟足を軽めに整え、表面の髪の毛を重たく残すことでくせが出にくくなります。

Styling:高木 莉子(hair+resort valentine)

【くせ毛×ボブ】ハネを活かす外ハネボブ

外ハネを活かすカットで外ハネボブ

ボブは、ある程度のレングスになるとハネやすくなるのが難点。しかし、外ハネスタイルはトレンドのひとつ!ということで、最初からハネが生まれるようなカットやセットにしておくのもいいですね♪

Styling:溝田大(Camel hair design)

前下がりで外ハネのくせを活かす

こちらは、外ハネのくせを活かす前下がりボブ。最初からパーマをかけて動きをつけておくとスタイリングが楽チンに♪

Styling:萩原 翔志也(vicca 青山)

【くせ毛×ボブ】ストレートパーマでまっすぐボブ

ハネるギリギリラインも切りっぱなしもOK!

くせが強いと、今流行りの切りっぱなしボブを作るのが難しいことも。そのときは、ストレートパーマや縮毛矯正をするとキレイな切りっぱなしボブを作ることができますよ。外ハネになりやすい微妙な長さでもまっすぐを維持できて便利ですね。

Styling:矢沢 和也(MAKE’S)

【くせ毛×ボブ】くせがやわらかくなるロブ

肩下まで伸びるとラクになる

普通のボブレングスだとくせが出て扱いにくという方は、大人の女性に人気のロブスタイルはいかがでしょうか?髪の毛は肩下あたりまで伸びると、髪の毛の重さでくせが出にくくなるという人も。

Styling:加藤 信綱(hair+resort lagoon)

くせ毛でもボブを楽しもう♪

くせ毛っぽいシルエットやデザインがが流行っていますが、ずっとくせ毛だとそれがコンプレックスになっている人もいます。くせ毛でも自分が好きな髪型にできると嬉しいですよね。美容師さんに相談し、自分のくせに合ったカットやデザインにしてもらいましょう♪

written by kiku

30代の女性をターゲットにしたwebメディアで執筆活動を行っているライター。海外の国々を一ヶ月ずつ滞在する旅暮らしを、ときどきしています。旅の雑記帳▶︎https://www.kikuat.work

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集