結婚式お呼ばれ髪型12選!セルフアレンジで簡単華やかヘア【レングス別】

結婚式お呼ばれヘアアレンジは、セルフアレンジでも華やかな髪型にアレンジできます。今回は、ショートからロングまで長さ別に結婚式お呼ばれシーン向けの華やかな髪型とアレンジ方法をご紹介!


writer レナ | 2020年8月6日更新

ショートの結婚式お呼ばれヘアアレンジ

1. ワックス、ムースでできる簡単ショートアレンジ

まとめ髪ができない長さのショートヘアでも、結婚式お呼ばれにぴったりなきちんとヘアアレンジは可能です。ニュアンスパーマでゆるっとした動きのあるショートヘアを、半乾きの状態にワックスやムースを揉み込み、サイドに耳かけするだけ。前髪は斜めに流して目元をはっきり見せることで、華やかなお呼ばれメイクが映えます。

Styling:根岸亮太(Salon)

2. ショートで作るなんちゃってアップヘア

襟足をねじってピン留めすれば、ショートヘアでもアップヘアのような髪型を楽しめます。ベースはパーマまたはコテで波巻きにしてウェーブの動きをプラス。前髪は逆毛を立ててからアップにして、ポンパドールのようなふんわりとしたボリュームを出します。耳元にイヤリングを飾れば完璧!

Styling:山口 華絵(Lepes)

3. ショートボブのサイド編み込みアレンジ

コテでゆる巻きにしたショートボブのトップからサイドに向かって編み込んだヘアアレンジ。ざっくりと太めに編み込み、仕上げにゆるくほぐすことでふんわりとした柔らかさが生まれます。編み込みが終わる部分にはバレッタを飾って、お呼ばれ仕様に。

Styling:坂本 愛有(Lin’ne)

ボブの結婚式お呼ばれヘアアレンジ2選出

1. 前髪もアップにする華やかハーフアップ

肩レングスのボブをハーフアップにまとめたアレンジ。前髪もアップにしてねじって後ろでまとめるのがポイント。カジュアルなヘアアレンジは、おでこを出すことで華やかな雰囲気に仕上がります。結婚式のお呼ばれなら、華やかなヘアアクセサリーを飾るのもおすすめ!

Styling:伊藤 美帆子(DAMIA by LuLu)

2. ヘアアクセで簡単華やかハーフアップ

編み込みが難しい人は、ねじってまとめるハーフアップもおすすめ。結婚式お呼ばれヘアアレンジなので、華やかさも欲しいところ。ヘアアクセを使えば、編み込みのようにテクニックが必要なアレンジをしなくても華やかな仕上がりに。ねじってまとめた部分を中心にパール付きのU字ピンを差し込めば、ラフなハーフアップも華やかなシーンにぴったりの髪型になります。

Styling:mura(re:s)

 

ミディアムの結婚式お呼ばれヘアアレンジ3選

1. ふんわりハーフアップ

編み込みをトップ、両サイドにすることでカジュアルなハーフアップが華やかお呼ばれヘアアレンジに。トップは三つ編みをするように周りの髪の毛を編み込んでいき、頭部真ん中で両サイドの編み込みと合流させてゴムで結びます。両サイドからの編み込み部分にパール付きのU字ピンを刺し、結んだゴムの上にリボンを結べば後ろ姿も大人可愛いヘアアレンジの完成!

Styling:永田邦彦(CHIC omotesando)

2. カジュアル結婚式には三つ編みアレンジ

カジュアルな雰囲気の結婚式パーティーなら、こんなカジュアルアレンジはいかが?編み込みが苦手な人でもできる、サイド三つ編みアレンジです。トップからサイドに向かって毛束を三つ編みにするだけ!全体をゆる巻きにしておけば、カジュアルでも手の込んだヘアアレンジに見えます。

Styling:遠藤明美(misherry)

3. ハンサムオールバックアレンジ

前髪と両サイドをざっくりと後ろに向かってアップにした、ハンサムなオールバック風アレンジ。後ろの髪はローポニーテールでまとめたり、低い位置でお団子を作ったりと簡単なまとめ髪にします。顔まわりには細く後れ毛をプラス。オールバック風にアップにしただけなのに、華やかなシーンに合う洗練された髪型に。おでこを出して表情がパッと明るく見えるのもポイントです。

Styling:矢邊 知美(THE SEA Hair & Life)

ロングヘアの結婚式お呼ばれヘアアレンジ4選

1. 毛先のカールがポイントのフェミニンポニーテール

ポニーテールはベースの髪の巻き方と結ぶ位置によって雰囲気が変わります。耳横ラインや後頭部で結ぶローポニーテールは、大人度高めなポニーテール。毛先中心にコテで内巻き、外巻きとミックス巻きにすることで、毛束にふんわりとボリュームが生まれ、華やかな雰囲気に。ゴムは髪の毛を巻きつけてカバーしましょう。

Styling:遠藤明美(misherry)

2. ゆるウェーブ&編み込みポニー

トップから中間まで波巻きにしてウェーブ、毛先はカールさせることで、ポニーテールにまとめたときにふんわりクシャッとした柔らかな質感に仕上がります。ポニーテールにまとめるときに両サイドの髪は分けておき、後頭部に向かって編み込んで横から見ても華やかなヘアアレンジに。

Styling:永田邦彦(CHIC omotesando)

3. ウェーブでクシュクシュローポニーテール

トップから毛先までコテで強めの波巻きにし、低い位置で結んだローポニーテール。大人な雰囲気のローポニーテールですが、ウェーブのふんわりクシュクシュ感が強調され、今っぽいラフで抜け感のあるまとめ髪に仕上がっています。パール付きヘアアクセや、コーム型のヘアアクセを忍ばせて特別感もプラス。

Styling:永田邦彦(CHIC omotesando)

4. ふわクシュシニヨン

ふわクシュポニーテールのテクニックをシニヨンに応用。全体を波巻きでウェーブに仕上げたら、両サイドの髪を編み込みにして、後ろの髪と一緒に結びます。結んだ毛束を外側に折り込んでピン留めし、顔まわりの髪をコテでカール。仕上げに髪をゆるく引き出すようにほぐせば、ふんわりクシュクシュ感のある華やかなシニヨンが完成します。Styling:永田邦彦(CHIC omotesando)

結婚式のお呼ばれヘアアレンジにおすすめ!おしゃれヘアアクセサリー

パール付きU字ピン

ハーフアップ、ポニーテール、シニヨンと色々なヘアアレンジに使えるパール付きU字ピン。華やかかつ上品なパールが結婚式ファッションにぴったり合います。刺したい部分に差し込むだけだから使い方も簡単です。

 

べっ甲風マジェステ

横からスッと差し込むように使うだけ、シンプルなヘアアレンジも一気にこなれた髪型になるマジェステ。落ち着いたべっ甲風デザインだから、結婚式でも奇抜にならずさりげなくおしゃれアピールできます。

結婚式お呼ばれヘアアレンジはちょっと特別な髪型に

今回ご紹介した髪型は、結婚式はもちろんですが普段のヘアアレンジとしても使えます。編み込み系が多いですが、編み込みができない人は毛束をねじってまとめていくねじり編みで応用してもOK!ヘアアクセも組み合わせれば、簡単におしゃれなお呼ばれヘアアレンジが完成しますよ!

Styling:山下 拓也(THEATER)

レナ

written by レナ

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪