前髪で印象が変わる♡おしゃれベリーショートスタイルをご紹介

前髪は髪型の印象を左右する大事なパーツ。特にショートヘアは他の髪型よりも前髪の比率が多いので、前髪をどんなデザインにするかが重要です。この記事ではショートの中でも格段に短いベリーショート×前髪を特集します。


writer kiku | 2020年8月20日更新

前髪で印象がらり!ベリーショートスタイルをご紹介

ショートの中でひときわ短く爽やかなベリーショートスタイル。多くの割合を前髪が占めるので、前髪をどんなデザインにするのかがかなり大事です。いろいろな前髪のデザインとベリーショートを合わせてみたので、ベリーショートに興味がある方は是非参考にしてみてください。

Styling:坂本隆文(HOMIE TOKYO)

パーマ前髪×ベリーショート

今流行しているハイトーンカラーのベリーショート。全体的にパーマをゆるくかけておくほうが、ハイトーンカラーがやさしい印象見えて◎

Styling:杉山 知諒(Reverie ZENKO イオンモール幕張新都心店)

オン眉前髪×ベリーショート

ぱつんと切り揃えられた前髪と、毛先のアンニュイな動きがおしゃれなフレンチベリーショートスタイル。ベリーショートは耳元や首元を飾るアクセサリーがよく映える髪型なので、短いレングスでも女性らしい雰囲気を出すことができます♡

Styling:呉町 健治(ASTAR)

ワイドバング×ベリーショート

コケティッシュな雰囲気が出る、ワイドバングのベリーショート。アッシュ系の黒髪で透明感が出るので、重たく見えないのが魅力です。全体のスタイリングは束感をもたせてセットすると◎

Styling:JAM(haku)

アシメバング×ベリーショート

大人のナチュラルスタイルをアップデートしてくれるアシメバング。モードな黒髪と合わせることで、スタイリッシュな雰囲気に。どの年代の方にもオススメのベリーショートスタイルです。

Styling:高田 百唯(RENJISHI AOYAMA)

ラウンドバング×ベリーショート

可愛らしく、ユニークな魅力を持つラウンドバングとベリーショートのキュートな組み合わせ♡ 珍しいレッドブラウンのカラーと相まって、なんだかファンタジックな雰囲気に。ワンピースと合わせて甘辛なコントラストを作るのもおしゃれです。

Styling:本橋 寛道(RENJISHI AOYAMA)

アップバング×ベリーショート

ボーイッシュな短髪をアップバングでセット。もみあげを残すことで、女性らしいやわらかさが表現できるスタイルです。黒やブラウンよりも、ハイトーンカラーで作るほうが軽さが生まれます。

Styling:秋定 久美子(ASSORT TOKYO)

センターパート×ベリーショート

前髪をセンターパートで分けた、ハンサムなベリーショート。前髪が短いベリーショートよりもエレガントな雰囲気を作れるのがポイントです。

Styling:坂本隆文(HOMIE TOKYO)

シチサン×ベリーショート

前髪長めのベリーショートなら、その前髪をサイドに流してアレンジするのもいいですね。シチサンにすると、また違った趣に。この秋冬のセーターやコートスタイルとの相性もよさそう♡

Styling:坂本隆文(HOMIE TOKYO)

ベリーショートは前髪の形にこだわって!

前髪の形で全体の雰囲気が変わるベリーショート。どんな人も自分に似合うベリーショートが必ずあるはずなので、美容師さんに前髪の感じを相談して、自分らしいおしゃれなベリーショートスタイルを見つけてみましょう♪

written by kiku

30代の女性をターゲットにしたwebメディアで執筆活動を行っているライター。海外の国々を一ヶ月ずつ滞在する旅暮らしを、ときどきしています。旅の雑記帳▶︎https://www.kikuat.work

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集