初心者でも失敗しにくいメンズヘアセット方法とは?ポイントは3つ!

メンズヘアに欠かせないのが「ヘアセット」です。毎日なんとなくワックスをつけてはいるものの、「ヘアセットには自信がない」と感じている人も多いのでは?初心者でも失敗しにくいヘアセットのルールを3つ紹介します!簡単なことですがこれを気をつけるとおしゃれ度が格段にアップしますよ。


writer AZUMA | 2020年8月25日更新

【ポイント①】ヘアセットしやすい髪型にする

メンズのヘアセットのしやすさは、カット方法によってかなり違ってきます。「ヘアセットがしにくいな」と感じたら、まずは土台からチェンジしてみるのが手っ取り早いですよ。

その際には、どんなヘアセットがしたいか?を先に考えて、髪型を選ぶといいかもしれません。

 

自分が普段どんなセットがしたいのかを美容師さんに伝えて、セットがしやすい髪型をオーダーしてみましょう!

ワックスで仕上げるなら【クラウドマッシュ】

王道のマッシュスタイルは、重たくなってヘアセットしづらいイメージがあるかもしれませんが、こんな風にしっかり毛先の量感を調節するカットを施すと、セットもしやすくなりますよ。

ワックスで細かい毛束を出してメリハリのあるデザインです。

Styling:小松 雄太(Euphoria SHIBUYA GRANDE)

雰囲気のある髪型を目指すならパーマもおすすめ

少し目にかかる前髪が、おしゃれな個性を演出。おしゃれで独特な雰囲気がある髪型にするならあらかじめパーマをかけておくと、セットも楽に。

Styling:酒井 麻里(NERO HAIR SALON)

人気のセンターパートにしたいなら?

最近トレンドのセンターパートは、やってみたい人も多いはず。それに、センターパートのセットは慣れてしまえば意外と楽にできるセットです。

美容師さんには必ず事前に【センターパートができる髪型】にしたいと伝えておくようにしましょう。

前髪を切りすぎてしまうのが防げて、真ん中で分けやすい髪型にしてもらえるはずですよ♪

Styling:加々美 征一郎(albero)

【ポイント②】ドライヤーでしっかりブローする

ヘアセットをする前には、なるべく1度髪を濡らしてドライヤーでブローをするようにしましょう。

ブローと言っても、「ブラシを使って丁寧に!」というわけではありません。手ぐしでOKです。髪の生えグセや寝癖はきちんと根元からドライすると、緩和させることができるからです。

アップバングやハッキリとした分け目をつけたい場合には、特にこの工程が重要です。

この一手間を加えるだけで、格段にセットがしやすくなるはずですよ!

【ポイント③】ワックスを正しく使う

スタイリング剤には、ムースやジェルなど様々なものがありますが、やっぱりワックスが1番セットするのには欠かせないアイテムですよね!

ワックスは、毛量や髪の長さ、ヘアセット後のイメージなどから使用するものを選びましょう。

どんなワックスを選べばいいのか分からない人は、美容室で髪を切った時に、「この髪型はどんなワックスを使えばいいか?」を美容師さんに聞いてみると良いでしょう。

 

ワックスをつける時は、まずはしっかりと手のひらになじませて。それから【ボリュームダウンさせたいところ→襟足→トップの表面】という順番でつけてセットするとうまくいきますよ!

トレンドのメンズヘアセットは?

1.ネープレスフェザーマッシュ

軽やかな毛先の質感が魅力のフェザーマッシュ。こめかみ付近と襟足を短くすることで、清潔感のある爽やかな見た目に。

Styling:立石 雄太郎(EIZO)

2.マッシュ×ソフトツイストパーマ

やや前下がりのマッシュベースカットに、弱めのツイストパーマをオン。パーマがかかると、より細い束感が出しやすくなります。レッド系のブラウンカラーがおしゃれですね!

Styling:船山 大器(hair+resort bouquet)

3.センターパート×ハンサムショート

無造作っぽいスタイリングがかっこいいスタイル。前髪はしっかり分けすぎないのがポイント。ゆるウェーブパーマでスタイリングもしやすく。

Styling:宮本 敦史(ZENKO Aoyama)

4.くせ毛風ツーブロックマッシュ

トップが長めのマッシュヘアは、表面に大きめカールのパーマをかけると、ラフで無造作な雰囲気に。

Styling:星野 翔太(marché)

5.ツイストスパイラルマッシュ

ツイストパーマがかかった髪は、細かい毛束が出しやすく、こんなかっこいいセットも楽々完了!ダーク系アッシュカラーで洗練されたイメージに。

Styling:小松 雄太(Euphoria SHIBUYA GRANDE)

ヘアセットは練習して徐々にうまくなろう

いきなりヘアカタログに載っているようなヘアセットをしようと思うと、どうしてもハードルが高く感じてしまうもの。

だからと言って「ヘアセットなんてしなくていいや!」となってしまうのも勿体無い!

ヘアカタログに載っているスタイルや、芸能人の髪などでも、どんなにナチュラルっぽく見える髪型でも、実は意外と細部までこだわってセットされているのです。特にメンズヘアはセットありき。セットするのとしないのとでは、おしゃれさや清潔感がかなり変わってきます。

 

毎日少しずつやってみることで、徐々にうまくできるようになるはずです。ぜひ諦めずにトライしてみて下さいね!

AZUMA

written by AZUMA

サロンで3年半勤務。現在はライターとして執筆業を中心にしています。オシャレなスタイルを日々発信していきます!

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集