直毛で巻かなくてもできるゆるふわヘアアレンジ13選!

直毛が原因でパーマやコテの巻き髪がキープしにくく、ゆるふわヘアアレンジが楽しめないことで悩んでいませんか?実は、直毛さんでも髪を巻かずにゆるふわヘアアレンジを作ることはできるんです!今回は、直毛さん向け巻かないでゆるふわに仕上がるヘアアレンジをご紹介します。また、「やっぱり巻き髪アレンジがしたい!」という直毛さん向けに巻き髪を作るときのコツもご紹介!


writer レナ | 2020年9月13日更新

直毛さん向けヘアアレンジその1. 編み下ろし

三つ編みで作る簡単編み下ろし

編み込みができない人でもできる簡単な編み下ろしアレンジ。ポイントは結び始めのくるりんぱ。ただ後ろで三つ編みにするだけでは、崩れやすくなってしまいます。まずポニーテールを作ってくるりんぱすることで、根元がしっかりして崩れにくくなるんです。ポニーテールの毛束で三つ編みを作り、編み目を指で引き出してほぐせば完成!くるりんぱした部分にバレッタやマジェステを飾るとよりこなれた仕上がりに。

Styling:mura(re:s)

後ろ姿もおしゃれな編み下ろしアレンジ

耳前の髪を残して後ろの髪を3つに分けます。真ん中の毛束で三つ編みを1本作り、ほかの2つの毛束と三つ編みを合わせてさらに三つ編みを作ってください。編み目は指で少しずつ引き出して崩しましょう。残していた耳前の髪は、2本の毛束にして斜め後ろに向かって毛先までねじってゴムで留め、後ろの三つ編みの根元部分でピン留め。反対側も同様にねじり編みにして、飛び出た毛先は丸め込んで隠します。仕上げにねじり編み部分も崩せば、難しい編み込みなしでできる編み下ろしの完成です。

Styling:永田邦彦(CHIC omotesando)

編み下ろしはベースの髪を巻かなくてもふんわり感が出せる

編み下ろしはベースの髪を巻かずにアレンジしても、ふんわりとした仕上がりになるので直毛さんにぴったり。編み込みは毛束を2本に分け、毛束同士をねじり合わせていくだけでもOKなので、編み込みが苦手な人でも簡単にできますよ。ポイントは、仕上げに編み目を指で細かく引き出すように崩すこと。編み目を崩すことで巻かない直毛ヘアでもゆるふわなまとめ髪に仕上がります。

Styling:石井 憂子(CRED GARDEN 西新井店)

直毛さん向けヘアアレンジその2. ローポニーテール

直毛さんのローポニーテールはねじりを加えて

直毛さんがローポニーテールにすると、髪がまっすぐなぶん毛束にボリュームが出にくくちょっと寂しい仕上がりになってしまいます。そこで毛束をゴムで区切るように結んでみましょう。普通のポニーテールは根元部分だけを結びますが、アレンジを加えて根元から少し間を空けて毛先部分も結びます。根元部分は下げて結んでゆるっとした仕上がりに。ゴムとゴムの間の髪は指で引き出して少したゆませるのがポイント。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

ねじねじポニーテール

ゆるっと結ぶローポニーテールは、根元部分をくるりんぱしてねじりを加えると崩れにくくなります。くるりんぱしたローポニーテールの毛束を2本に分け、毛先までねじってゴムで留めます。ねじった部分を指で崩せば、絶妙なゆるさのねじねじポニーテールの完成。直毛さんのポニーテールは、毛束にひと手間加えるだけで巻かなくてもこなれた仕上がりになりますよ。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

直毛さん向けヘアアレンジその3. シニヨン、ギブソンタック

ぐるぐる巻きシニヨン

ロングヘアの直毛さんにおすすめのぐるぐるまとめたシニヨンアレンジ。ロングヘアなら毛束をぐるぐると根元に巻きつけるようにお団子にまとめるだけで、ボリュームのあるまとめ髪に仕上がります。後ろにボリュームがあるぶん、顔まわりは後れ毛を出さずにスッキリタイトにまとめると、大人っぽい仕上がりに。

Styling:今井 里花(Hair & Make ZIP)

毛束をねじってまとめて崩せばふわくしゅシニヨンも!

ベースを巻かずに作るシニヨンは、毛束をねじってまとめてからほぐすだけではなく、くるりんぱもプラスすればシルエットにメリハリができます。耳上の髪を後ろで結んでくるりんぱしてから後ろの髪をシニヨンにまとめることで、崩したときにボリュームが出やすくなるんです。くるりんぱ効果で崩れにくくなるのもポイント。

Styling:伊藤 美帆子(DAMIA by LuLu)

シニヨンやギブソンタックは耳隠しが色っぽい

直毛さんがシニヨンやギブソンタックを作るときは、後ろで髪をまとめるときに耳の上半分が髪で隠れるようにまとめると、色っぽくこなれた仕上がりになります。耳を半分隠すことで、ゆったりとしたシルエットになり、髪を巻かなくてもふんわりとしたルーズな質感も生まれます。

Styling:伊藤 美帆子(DAMIA by LuLu)

ヘアアクセでシンプルなまとめ髪を華やかに

巻かずにまとめるシニヨンやギブソンタックに物足りなさを感じたら、ヘアアクセを飾って華やかさをプラスしてみましょう。前から見るときっちりまとまっていて、後ろから見るとヘアアクセで華やか。毛束を丸め込んで作るギブソンタックなら、パール付きのU字ピンをちりばめるように差し込むと上品な仕上がりに。

Styling:田中 友希(Hair Resort SUI)

直毛さん向けヘアアレンジその4. スカーフ、ターバンアレンジ

スカーフをぐるっとまとめるだけのシンプルおしゃれアレンジ

直毛ボブは毛先がはねやすいですが、スカーフやターバンをぐるっと巻きつければ、ハネた部分もおしゃれに見えるから不思議。巻かないシンプルなボブでもスカーフ、ターバンの効果で簡単におしゃれなヘアスタイルに仕上がります。

Styling:青田 一宏(hair×make SouP)

前髪をアップにして爽やかスカーフアレンジ

後ろでパパッとまとめたローポニーテールに、スカーフを巻きつけた簡単アレンジ。スカーフを巻きつける前に前髪をアップにしておけば、おでこがスッキリ出て爽やかなヘアスタイルになります。

Styling:横山 七恵(vicca ‘ekolu)

編み込みにスカーフを巻き込んだこだわりアレンジ

トップから毛先まで編み込んだ編み下ろしアレンジに、スカーフをプラスした上級者アレンジ。スカーフをプラスして編み込むことで、毛束にボリュームができて巻かない直毛ヘアもメリハリのあるまとめ髪に仕上がります。

Styling:板橋香奈(Rushell Plasir)

三つ編みポニーテールにリボンをプラスして大人ガーリーに

高い位置で結んだポニーテールを三つ編みに。毛先はリボンを結んで横、後ろから見てもおしゃれなヘアアレンジ。後れ毛がないシンプルなまとめ髪こそ、リボンやターバン、スカーフの出番です。

Styling:萩原 翔志也(vicca 青山)

直毛でもゆるふわ巻き髪アレンジを楽しむコツ

コテで巻くときは細かく分けて巻く

直毛さんはコテで巻くときに毛束を細かくして巻くと、カールが取れにくくなってゆるふわ巻き髪ヘアアレンジを楽しめます。

Styling:照下 ⼤輔(MINX 青山店)

ベースの髪を巻けば直毛さんでもふんわりとした巻き髪ができる!

ベースの髪を巻けば、直毛さんでも簡単にゆる巻きヘアアレンジを楽しめます。巻かないで作るヘアアレンジでもゆるふわな仕上がりはできますが、ベースを巻くとボリュームを出しやすくなるので、時間のあるときはぜひ巻き髪にしてみてください!

Styling:三戸 亜矢子(hair+resort lagoon)

直毛向けヘアアレンジでおしゃれがもっと楽しくなる!

ゆるふわボリュームが出にくい直毛さんは、ねじり編みや三つ編み、くるりんぱをプラスしたまとめ髪ヘアアレンジでゆるふわヘアが叶えられます。編み下ろしやポニーテール、シニヨンなどいろいろなアレンジを試して、直毛でもゆるふわヘアアレンジを楽しみましょう!

Styling:萩原 翔志也(vicca 青山)

レナ

written by レナ

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪