【3分でできる】ショートの簡単ヘアアレンジ7選!ピンを使った時短アレンジ

まとめ髪が難しいショートでも、前髪アレンジやピンを使ったアレンジでガラッと雰囲気を変えられます。今回は、3分でできるショートの簡単ヘアアレンジをご紹介!


writer レナ | 2020年10月11日更新

簡単3分!ショートの前髪ヘアアレンジ

オフィスにぴったり清潔感のある斜めバング

斜めバングは清潔感があって職場でも好印象な前髪アレンジ。女性らしさもあり、バッサリ短いショートでもフェミニンな雰囲気が引き立ちます。前髪を斜めにするときは、根元を水で濡らしてブローで分けたい方向とは逆向きにブローすると分けやすくなります。

Styling:長瀬 大貴(hair+resort bouquet)

センターパートも毛先を巻いて色っぽく

前髪を真ん中分けするセンターパート。そのままでも十分おしゃれですが、毛先を巻くことで色っぽさも生まれます。コテでクルンと外巻きにさせましょう。目にかかる長さなら、あえて目元にかけるようにすると、毛束からチラッと見える目元が色気をさらに引き上げます。

Styling:奥山敬大(PEEK-A-BOO 表参道)

モードなオールバック風アレンジ

全体にヘアオイルを揉み込み、両サイドをタイトにまとめます。前髪もざっくりと中央で分け、サイドにタイトにまとめてください。左右から前髪を少し垂らすようにすることで、抜け感が生まれます。タイトにまとめたショートヘアでモードな雰囲気を楽しんで。

Styling:清水 豊(MINX 青山店)

ゴムやピンを使った簡単ショートヘアアレンジ

ピンだけで作るハーフアップ風アレンジ

毛束をねじって後ろでピン留め。後れ毛を出しながら全体の毛束をねじって留めていきます。顔まわり、襟足はゆるっと後れ毛が出るようにして、後れ毛をコテでワンカールさせましょう。ふんわりと揺れる後れ毛が女性らしさを生み出します。前髪もねじって留めてアップにして、おでこを出して爽やかに。

Styling:坂本 愛有(Lin’ne)

ゴムとピンで作るアップ風アレンジ

前髪と顔まわりの髪をピンで留めることで、前から見るとアップヘアのように見えます。後ろでまとめた部分はゴムの上からリボンを結び、横から見てもおしゃれに。前髪や顔まわりの髪は、毛束をねじってピンで留めてから、指でつまむように少しずつほぐすと、ルーズなアップ風アレンジに仕上がります。

Styling:SAKI(afrodite hair&treatment 京橋店)

ショートボブは全体を巻いて高い位置で結ぶハーフアップを

ショートボブの場合は、高い位置で結ぶカジュアルなハーフアップもできます。全体をコテでゆる巻きにしてからまとめると、ルーズなイマドキハーフアップに。結ぶ部分はゴムで結んでからたゆませるようにすると、ふんわりとしたボリュームのあるシルエットになります。

Styling:宮島瑠(EIZO)

ショートは簡単ヘアアレンジでガラッと雰囲気が変わる!

ショートヘアはまとめ髪アレンジのバリエーションこそ少ないですが、前髪やピンを使った簡単アレンジでも雰囲気をガラッと変えて楽しめます。アレンジが苦手な方でもできる簡単アレンジが多いので、不器用さんにこそショートはおすすめです。色々なアレンジを日によって変えて楽しめば、マンネリ知らず!

Styling:小林 優介(ASSORT TOKYO)

レナ

written by レナ

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集