韓国の大人可愛い髪型♡ヨシンモリスタイル

韓国語で「女神の髪」を意味するヨシンモリ。日本で言えば、巻き髪にあたるスタイルですが、そこはやっぱりトレンドの国・韓国♡ 私たちが思う普通の巻き髪とはちょっと違ったスタイルなんです。この記事では、韓国の大人可愛いヨシンモリスタイルを特集します。


writer kiku | 2020年10月18日更新

韓国美人になれる♡ヨシンモリの特徴とは?

リッジの強さと束感が重要!

ヨシンモリとは、韓国の大人可愛い巻き髪スタイルのこと。日本の巻き髪やウェーブスタイルと異なる点は、リッジの強さとウェーブの束感です。リッジとは、ウェーブの山の部分を指します。ゆるふわ系のウェーブが一般的な日本の巻き髪よりも、しっかり、はっきりとカールが付いているのが特徴です。

 

ランダムに巻いてあるよりも、エレガントで高級感あるシルエットがステキ♡ K-popのアーティストはもちろん、ソウルの街ゆくオルチャンたちもみんな大好きなウェーブスタイルです。

おうちでできる♡ヨシンモリの作り方

ヨシンモリはパーマではなく、コテを使ってアレンジするスタイル。30cm以上の、できるだけ太めのコテで作っていきます。

 

髪の束を巻いたら、髪の熱が冷めるまでその束感を崩さないでおくのがポイントです♪

束感を崩してリラックス・ヨシンモリ

こちらは日本のトレンド風にした、ラフアレンジのヨシンモリスタイル♪ 束になった髪を崩して、リラックスした雰囲気を出しています。ヨシンモリすぎるのにはちょっと抵抗があるという人もしやすいアレンジです。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

正統派ヨシンモリ

このくらいの長さがあると、キレイなヨシンモリが作りやすくなります♡ 前髪は長めに作り、全体にくびれ感をプラス!毛先にゆるふわ感を出すとパーフェクトなシルエットに。

Styling:溝田大(Camel hair design)

ショートなら前髪をヨシンモリに

ショートヘアでもヨシンモリを作るのは可能です。前髪を長めに作り、前髪をヨシンモリ風に巻くだけ。流しておくだけの前髪より、ちょっぴり大人の雰囲気になりますね。

Styling:奥山敬大(PEEK-A-BOO 表参道)

前髪と毛先をアレンジしてヨシンモリ風ボブ

立ち上げ気味に巻いた前髪と、毛先の外ハネ感が、ヨシンモリ風のシルエットになるボブスタイル。ガーリーなファッションにぴったりの、大人可愛いヘアスタイルです。

Styling:中野 由衣(ASTAR)

ヨシンモリは髪が短くてもアレンジできる!

韓国のトレンドスタイル「ヨシンモリ」は、ロングレングス以外でも作ることができます。短いと上品さに欠ける。短いけど女性らしく落ち着いた華やかな髪型を作りたい。そんな人にぴったりのアレンジスタイルです。作り方の動画を参考に、自分のレングスでもヨシンモリ風のアレンジができるか試してみましょう♡

written by kiku

30代の女性をターゲットにしたwebメディアで執筆活動を行っているライター。海外の国々を一ヶ月ずつ滞在する旅暮らしを、ときどきしています。旅の雑記帳▶︎https://www.kikuat.work

  • Access Rankingアクセスランキング

  • Special Contents特集

Access Rankingアクセスランキング

Special Contents特集