ブルーアッシュ完全ガイド!ブリーチありなしの違い、おすすめ市販カラーも

ブルーアッシュはブリーチありなしどちらも透明感抜群の髪色。ブリーチなしなら透け感のある暗髪、ブリーチありならくすんだ外国人風の髪色に。ブルーアッシュのブリーチありなしの違いや、セルフカラーのオススメアイテムをご紹介します。


writer レナ | 2020年11月7日更新

ブルーアッシュは透明度100%な髪色

ブルーアッシュとは、青色に灰色のアッシュを組み合わせたカラーです。ブルーが混ざっていますが、青の発色はほんのりと発色する程度。透けたような発色とほんのり感じさせる青のミステリアスな雰囲気、アッシュのくすんだ発色が特徴です。ブルー系カラーといえば、「ブルージュ」も人気ですが、ブルージュは青色にベージュカラーを組み合わせたカラーで、ブルーアッシュよりも柔らかな発色になります。

Styling:SAKI(afrodite hair&treatment 京橋店)

ブルーアッシュは外国人風のくすんだ髪色になる

ブルーアッシュはアッシュが混ざっていることで、外国人の髪色のようなくすみのある発色に仕上がります。アッシュカラーは日本人特有の髪の赤みを抑える効果があるので、赤みを打ち消してくすんで色素が薄いような髪色になれるのです。暗めのブルーアッシュでもくすんだような発色になるから、暗髪で外国人風カラーを楽しめます。

Styling:萩原 翔志也(vicca 青山)

ブルーアッシュのブリーチあり、なしの違いをチェック!

ブリーチなしは透け感たっぷりな黒髪風になる

ブリーチなしのブルーアッシュは、ぱっと見は黒髪。だけど真っ黒な髪色よりも軽く見えるので、重たくなりやすいボブ以上の長さでも透け感と軽やかさのある今っぽい髪型に仕上げてくれます。光が当たったときにほんのりとブルーが透けるように発色するのが魅力。髪質をふんわり軽く見せてくれるから、パーマヘアもストレートヘアもサラサラとした美髪に見せてくれるんです。

Styling:小田川 竜也(Fam代官山)

ほんのりブラウンがかったような発色もできる

元の髪色によっては、ブリーチなしのブルーアッシュでほんのりブラウンがかったような発色に仕上がります。暗すぎず明るすぎない絶妙な発色で、派手にならないからオフィスや学校でも違和感なし!

Styling:河面 涼平(Studio antenne)

ブリーチなしブルーアッシュはこんな人におすすめ!

  • オフィスや学校で明るいカラーができない
  • 大人っぽい、知的に見られたい
  • 小顔に見せたい

ブリーチなしの暗めブルーアッシュは、透け感のある黒髪風に仕上がるから、カラーが厳しく制限されているオフィスや学校でも楽しめます。大人、知的な雰囲気が好みな人にもぴったり。暗髪は小顔に見せる効果もあるから、フェイスラインが気になる方にもおすすめです。

Styling:濱島 ももみ(AND中目黒)

ブリーチありブルーアッシュはこんな人におすすめ!

・外国人風の髪色が好き

・人と違う髪色にしたい

・ブルーベースの人

 

ブリーチありアッシュブルーは、透け感と発色が強いから外国人風の髪色が好きな人や、人とは違う髪色にしてみたい人にぴったり。今まで髪色で冒険したことがない人も、アッシュブルーに挑戦してみてはいかがでしょう。色白や小麦色でパーソナルカラーがブルーベースの人は、青や灰色のくすみが強いブリーチありブルーアッシュがよく似合います。

ブリーチありブルーアッシュはくすみ度抜群!

ブリーチありのブルーアッシュは、アッシュのカラーが出やすいからくすみ度が段違いです。ブリーチなし同様、ブルーの発色はほんのり程度。透け感たっぷりなハイトーンのアッシュカラーのように仕上がります。染料の配合によってブルーを濃く発色させることも可能です。ブルーを濃く発色させる場合は、透け感のある青みが強い仕上がりに。アッシュ強めなら外国人風の雰囲気が強くなり、ブルー強めならミステリアスな雰囲気が強くなります。

Styling:鳥山 竜麻(bloc)

幻想的なグラデーションのブルーアッシュ

暗めブルーアッシュの毛先にネイビーカラーを入れたグラデーションカラー。全体は軽やかなブルーアッシュ、毛先は重ためなネイビーブルー、と色の重軽バランスでメリハリが生まれています。

Styling:呉町 健治(ASTAR)

セルフで試してみたい!おすすめの市販ブルーアッシュヘアカラー

セルフカラーで目指せるのはブリーチなしブルーアッシュ

まず知っておいてほしいのが、市販カラー剤でできるのはブリーチなしの暗髪ブルーアッシュ程度です。ブリーチありの鮮やかなブルーやアッシュの発色にはなりません。元の髪色が暗めの場合は、イメージよりも発色しにくい可能性もあります。明るめの髪色を暗めにトーンダウンさせたい、という場合は真っ黒にならずに暗髪に仕上がる市販のブルーアッシュが便利です。

リーゼ 泡カラー ダークネイビー

セルフカラー初心者でもムラなく仕上がる泡タイプのカラー剤。ブルーアッシュというよりもダークネイビーで暗めの発色になります。クール、落ち着いた雰囲気の髪色にしたいという方におすすめです。泡が髪にピタッと密着してカラーが浸透しやすくなっています。

パルティ カラーリングミルク 夢みるブルージュ

明るめカラーから落ち着いたブルーアッシュ系の髪色にしたいなら、パルティのカラーリングミルクがおすすめ。イノセントな雰囲気の暗髪に仕上がり、大人の魅力溢れる雰囲気が手に入ります。ミルクタイプで髪になじみやすく、カラーリング後のパサつきも抑えられます。

ブルーアッシュにしたら色落ち対策アイテムを使おう

カラーシャンプーでブルーアッシュの色落ちスピードを落とし、カラーを長持ちさせます。おすすめは「N. カラーシャンプー Si (シルバー)」。天然の保湿成分が配合されているから、普通のシャンプーのようにヘアケアしながらカラーをキープできますよ。

人と違うミステリアスで透け感たっぷりなカラー、ブルーアッシュ

ブリーチなしなら透け感のある黒髪風、ブリーチありならくすみが目立つ外国人風の髪色。ブルーアッシュで垢抜けヘアカラーにチェンジしませんか?

レナ

written by レナ

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪