40代でもマイナス20歳の若返りヘア(髪型)のポイントは?

40代でも髪型だけで、20代のように若々しく見せることができる!でも、どんな髪型なら40代でも20代に見えるの?今回は、若々しく見える女性の髪型のポイントについてご紹介します!


writer IROHA | 2020年11月14日更新

40代でも20代に見える女性の髪型のポイントは?

40代になると、髪が細くなる、トップのボリュームがなくなる、髪がパサついてツヤがなくなる、全体のシルエットが重めなどが原因で、老け見えしてしまうことがあります。

髪型で20代に見えるようになるためには、老ける原因を失くす髪型を意識することが大切です!

40代でも20代に見える女性の髪型ポイント【ボリューム】

トップのボリュームを出すだけでマイナス20歳!

加齢と共になくなってしまうトップのボリュームは、老けて見える最大の原因。だから、スタイリングでトップにふんわり感を出すだけで、40代でも20代に見える髪型に。

女性なら誰もが感じるトップのぺったんこは、頭頂部のふんわり感を出すだけで若々しく見えるスタイルにチェンジできます。

このスタイル画像をもっと見る

ふんわりトップのナチュラルショート

40代を20代に見せる若見えショートは、トップのふんわり感にこだわって。パーマなら忙しい40代でも毎朝のスタイリングも簡単!

ショートスタイル×パーマはメリハリも付けやすいのでふんわり感が強調できます。

このスタイル画像をもっと見る

40代でも20代に見える女性の髪型ポイント【動き】

浮遊感ある動きをつけて20代に若見せ!

40代が老けて見える、年齢相応に見えてしまう原因は、立体感のないヘアスタイルが原因のことも……。そこで、毛先を無造作に、ランダムな動きをプラス。

それだけで立体感が生まれ、40代から20代の見える元気な若々しい髪型にチェンジできます!

このスタイル画像をもっと見る

無造作毛先のこなれボブ

40代に人気のボブでも、毛先に無造作なハネ感を演出するだけで20代に見えるこなれボブに。前髪はサイドを長めにすると目尻のシワも隠せます!

このスタイル画像をもっと見る

40代でも20代に見える女性の髪型ポイント【ツヤ】

潤いに満ちたツヤ感で40代から20代に若返り!

40代になると20代の頃とは違い髪にも変化が……。細く、パサついて見える髪は、老けて見える原因に。そんな時はカラーで髪にツヤと潤いをプラスすることでマイナス20歳の髪ツヤを手に入れましょう!

ココアブラウンのツヤ感ボブ

今季人気のココアブラウンでツヤをチャージ。深みとコクを出せるブラウン系の色味なら、カラーだけで40代を20代に見せることができますよ!

このスタイル画像をもっと見る

40代でも20代に見える女性の髪型ポイント【シルエット】

ひし形シルエットで20代の美形に!

40代でも20代に見える髪型にするために必要なことは、そのデザインが自分に似合っているかどうか。顔型が変われば、似合う髪型も変わってしまうため似合わないデザインにしてしまうと老けて見える原因に……。

そこで40代におすすめは、どんな顔型でも上手に若く見せられるのがひし形シルエット。ボリュームも、顔まわりのふんわり感も小顔効果も。ひし形シルエットなら、40代が欲しい要素を一度に手に入れられます。

このスタイル画像をもっと見る

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡