【スロウカラー】ってどんなカラー?スロウカラーにしかできない理想のヘアスタイル♡

スロウカラーは今人気の透明感スタイルをどんな色味でも実現してくれる話題のカラーです。「THROW(スロウ)」カラーは、日本人特有の髪の赤みを排除して、クリアな発色を実現してくれます。スロウカラーなら、理想の思い通りのスタイルを叶えられますよ♪今回は、スロウカラーの特徴と透明感たっぷりのヘアスタイルをご紹介します。


writer IROHA | 2020年11月18日更新

話題のスロウカラーとは?

透明感や柔らかさを実現し、質感までも美しい仕上がりに

スロウカラーとは、「THROW」というカラー剤のこと。赤み消し効果が高く、アッシュやブルージュなどのこれまで日本人では出しにくかった色を出すことができるカラーとして人気を集めています。

このスタイル画像をもっと見る

スロウカラーの特徴は?

アッシュでも叶う【透明感】

イルミナカラーとスロウカラーの違いはその「透明感」。透明感のあるアッシュヘアを目指すなら、断然スロウカラーがおすすめ。

イルミナカラーなら、ツヤで美髪に見せたり、深みやコクがある印象にしたい時におすすめです。

アッシュやマット系カラーなどがクリアな発色に仕上がるスロウカラーのカラーチャートは、2種類あります。その2つのスロウカラーの特徴とは?

このスタイル画像をもっと見る

スロウカラー【1】「ファッションカラー」

スロウカラーのファッションカラーは、アッシュカラーを中心に微妙なニュアンスの10色で展開。カラーはアッシュ、ナチュラル、モノトーン、マット、ベージュ、ブラウン、ピンク、バイオレット、ホワイト、スモークの全10色です。

スロウカラーのファッションカラーは、パステルのようなシアーな色の層を重ねていくことで、透明感と歪みを両立させ、濁りや重さを感じさせない軽やかな髪を演出します。繊細なニュアンスカラーが柔らかさを纏わせ、透明感、エアリー感を実現してくれます。

スロウカラー【2】「コンフォートカラー」

スロウカラーのコンフォートカラーは、白黒コントラストを調節し、赤みを抑えたブラウン系を中心に自然でスタイリッシュな6色で展開。白髪と黒髪の色合いを整えてくれるので、白髪をカバーしながら自然なカラーを楽しみたいという方におすすめです。

カラーはコンフォートアッシュ、コンフォートナチュラル、コンフォートマット、コンフォートベージュ、コンフォートブラウン、コンフォートピンクの全6色です。

コンフォートカラーはこれまでのブラウンカラー=赤みのあるブラウンというイメージを一新する、こげ茶に近いブラウンとブラックチャコールを掛け合わせたもの。スロウカラーは染料を何層にも重ねていくことで透明感と深みを生み出し、美しい寒色を表現してくれます。

スロウカラーでLet's Try!透明感アッシュスタイル

アッシュグレーで落ち着いた透明感

赤みを抑えるスロウカラーで試したい「アッシュグレー」。女子力高めの外ハネくびれミディをスロウカラーでアッシュグレーにするだけで、甘すぎない抜け感が演出されて大人可愛さがアップします♡

このスタイル画像をもっと見る

最旬レイヤースタイルをアッシュグレージュで格上げ

今っぽさ際立つレイヤースタイルには、スロウカラーで演出したアッシュブラウンで透明感を底上げ。動きがあるレイヤースタイルには、透明感をプラスして嫌味のないイイ女に。

このスタイル画像をもっと見る

アッシュブラウンで外国人風を楽しむ

同じブラウン系でも、透明感によって印象は大きく変わります。スロウカラーなら深めに出るブラウンカラーでも透けるようなブラウンカラーに。外国人風のカラーなら周囲と被りやすいボブにも差がつけられます。

このスタイル画像をもっと見る

暗髪の透明感でこなれ感はカンペキ

ブラウンベージュの暗髪でも、スロウカラーで透明感をプラス。しっとりウェットスタイリングと合わせれば透明感が際立ち、よりふんわり柔らかな女らしさをアピールできます。

このスタイル画像をもっと見る

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡