HOT TOPICS
注目記事

シンプルなのにおしゃれ。ナチュラルボブカタログ15選

大人っぽく抜け感のあるナチュラルボブは、シンプルなスタイリングながらもおしゃれな雰囲気バッチリ。ナチュラルボブを前髪・パーマ・カラー別にご紹介します。

writer レナ | 2020年12月16日更新

INDEX
目次

前髪のスタイルで選ぶナチュラルボブ

シースルーバング×毛先パーマ

ヘアカラー以外で透明感を出せるのが、シースルーバングと毛先にパーマをかけたナチュラルボブ。前髪に透け感と毛先に軽やかさを出すことで、透け感のあるカラーにしなくてもふんわり透明感を演出できちゃうんです。カラーはココアブラウンでナチュラルながらも深みのあるカラーに。

このスタイル画像をもっと見る

センターパート×ウェットスタイリング

大人っぽくなりたいなら、センターパート前髪がおすすめ。センターパート前髪に、シンプルな暗髪ボブの組み合わせで大人の抜け感があるナチュラルボブに。さらに、オイルやジェルでウェットな質感をプラスすれば、ナチュラルな中にも色っぽさがプラスされます。

このスタイル画像をもっと見る

かきあげバング×毛先外ハネ

大人っぽさをさらに高めたいなら、かきあげバングのナチュラルボブがおすすめ。無造作にかきあげたような前髪で、大人っぽくもありラフな雰囲気もあっておしゃれ。全体は毛先を外ハネにして、カジュアルさもプラス。色っぽいけど色っぽすぎない、絶妙な大人ナチュラルボブです。

このスタイル画像をもっと見る

斜めバング×ストレート

迷ったら王道ナチュラルボブ!全体はストレート、前髪は斜めに流した斜めバングと定番スタイリングのナチュラルボブです。王道だからこそ、アレンジは自由自在。アイロンでストレートにセットする以外には、コテでふんわり巻き髪にしたり、前髪の分け目を変えたりと色々な楽しみ方ができます。斜めバングにすることで、女性らしい柔らかな雰囲気も生まれ、モテを狙いたい人にもおすすめ。

このスタイル画像をもっと見る

パーマで選ぶナチュラルボブ

波ウェーブ

ゆるっとした波ウェーブをかけたナチュラルボブ。ウェーブの形がゆるいから、くせ毛ニュアンスがあって自然。ナチュラルボブにパーマをかけるなら、カールやウェーブゆるめのスタイルが正解。毎朝のセットに時間をかけられない人は、パーマスタイルのナチュラルボブを選んでみてください!

このスタイル画像をもっと見る

デジタルパーマで毛先ワンカール×前髪なし

可愛い印象が強いワンカールボブは、前髪なしの大人なナチュラルボブにすると落ち着いた雰囲気に。ワンカールはデジタルパーマをかけると毎朝のセットが楽チン。デジタルパーマは乾かすだけで形が再現できるから、いつでもサロン帰りの上級ボブに仕上げられます。

このスタイル画像をもっと見る

無造作ウェーブ×ハイトーンカラー

無造作ウェーブのパーマに、明るめベージュカラーで外国人風のナチュラルボブ。風を含んだような無造作な質感で、抜け感のある仕上がり。カジュアルなファッションも海外のモード系のファッションも似合うボブスタイルです。

このスタイル画像をもっと見る

カラーで選ぶナチュラルボブ

ミルクティーカラー

人気の高いミルクティーカラーのナチュラルボブは、レイヤーカットで動きを出すことでふんわり感が引き立つ仕上がりに。ミルクティーカラーはブリーチなしでも明るめに仕上がるから、ダメージを抑えつつ明るめのカラーのナチュラルボブを楽しめます。

このスタイル画像をもっと見る

アッシュブラウン

学校やオフィスで髪色を明るくできない人には、暗めトーンのアッシュブラウンがおすすめ。黒髪に近いけど暗すぎず、アッシュ特有の灰色のくすんだ発色でこなれて見えます。全体はストレート、毛先を外ハネさせたナチュラルボブに合わせると、清楚な雰囲気のボブの完成。シンプルスタイリングでもくすみのあるカラーというだけでおしゃれに見えます。

このスタイル画像をもっと見る

ハイライトカラー

全体の髪色が暗めなナチュラルボブを変化させたいなら、ハイライトカラーを入れるのがおすすめ。グレーのハイライトカラーを入れることで、暗髪に立体感とくすんだような発色がプラスされ、暗髪でも外国人風の髪色に。ナチュラルボブでもカラーにこだわることで、よりおしゃれ度がアップします。

このスタイル画像をもっと見る

グラデーションカラー

ナチュラルに仕上げたいけど、色で遊んで個性的に見せたい!そんな人におすすめなのが、グレージュカラーをベースにしたグラデーションカラーのナチュラルボブ。グレージュカラーなら、全体は暗め、毛先がうっすら明るくナチュラルに仕上がります。奇抜にならない、だけどこなれたカラーデザイン!

このスタイル画像をもっと見る

簡単!ナチュラルボブのヘアアレンジ

簡単ゆるふわハーフアップ

ボブのヘアアレンジの定番、ハーフアップはベースとなる髪をコテで巻いてからまとめるとおしゃれ。顔まわりの髪は結ばず残しておくことで、輪郭がカバーされて小顔効果も生まれます。巻き方は内巻き、外巻きのミックスにするとふんわり感がアップ。

このスタイル画像をもっと見る

不器用さんも安心!カチューシャアレンジ

結ぶヘアアレンジが苦手な人は、カチューシャを使ったアレンジがおすすめ。カチューシャから下ろす前髪はコテでくるっと内巻きにすると、大人ガーリーな仕上がりに。両サイドは軽く耳かけすると、爽やかな雰囲気もプラスされます。

このスタイル画像をもっと見る

前髪編み込みアレンジ

ちょっとしたお呼ばれのような華やかなシーンのときは、編み込みアレンジがおすすめ。前髪部分をサイドに向かって編み込むアレンジなら、鏡を見ながら編み込めるから編み込み初心者さんでも簡単にできます。

このスタイル画像をもっと見る

ナチュラルなのにちゃんとおしゃれ。ナチュラルボブで垢抜けよう

ナチュラルボブは、前髪・パーマの有無・カラーの3つにこだわるのがポイント。自分好みのスタイルを見つけて、ナチュラルボブで抜け感のあるヘアスタイルを楽しんでください!

このスタイル画像をもっと見る

レナ

written by レナ

現在日本化粧品検定の勉強中!美容オタクだけどずぼらな美容ライター。不器用さんでもできるヘアアレンジや、お手軽美容ネタをお届けします♪

SHARE
シェアする
KEY WORDS
人気のキーワード
CATEGORIES
カテゴリー
RANKING
ランキング
FOLLOW US