【9nine】新譜リリース&単独ライブ開催|音楽&美容インタビュー

佐武宇綺・村田寛奈・吉井香奈恵・西脇彩華の4人からなるパフォーマンスガールズユニット「9nine(ナイン)」。観客に「最高の幸せ」を届ける想いを込めて、“Cloud 9”を掲げたライブパフォーマンスを行っている彼女たち。男性ファンはもとより、その音楽性やダンスパフォーマンスから女性ファンも多い9nineが、Newシングル『SunSunSunrise /ゆるとぴあ』をリリース! そんな彼女たちの音楽、そして美容について尋ねてみた。ファンはもとより同世代女子も必見です!


writer bangs編集部 | 2017年8月14日更新

8月16日(水)発売! 新曲『SunSunSunrise /ゆるとぴあ』

まずは8月16日に出る新曲についてお聞かせください。

【西脇】私たちが出演も声優としても参加しているアニメ『ザリフレクレクションズ』のエンディング曲として参加しています。エンディングテーマ曲で「SunSunSunrise」は、音楽プロデューサーであるトレヴァー・ホーンさんに作ってもらった曲を私たちが日本語バージョンで歌っています。普段、J-POP曲を歌うことが多いので、今回は新しい曲調に挑戦させてもらっています。歌詞の内容は女子高生の素直な気持ちをしたもので、みんなにも分かりやすく伝わるのではと思っています。

 

先ほどトレヴァー・ホーン氏の名前もあがりましたが、今作では錚々たる重鎮が関わっていますね。今回の話を初めて聞いた時の率直な感想をお聞かせください。

【西脇】お話を頂いたのが1年近く前なんです。アニメ『ザ・リフレクレクション』の監督を長濵博史さんがされているのですが、実は以前から私たちのライブに足を運んでくれていたのがきっかけで、このようなお仕事をさせて頂くことになったんです。監督にとっても今回のアニメは長年の夢だったそうなんですが、その作品に私たちも関われることができ、すごくありがたい気持ちと、もっともっと頑張らないといけない気持ちになりました。

【佐武】長濱監督との出会いは4年ほど前、私がネット番組のアシスタントをしていた時にゲストでお越し頂いたことでした。ライブにも何度か来て頂くようになった頃、監督が「いつか一緒に仕事ができたらいいね」と言ってくださっていたんです。それから長い時間が経って、ある時監督が「やっと今年、長年の夢が叶うことになったんだ」と今回の話しをしててくれたんです。その作品は、今まで自分たちがお世話になった人たち、今まで頑張ってきた人たち、これから自分たちが一緒に仕事をしたいと思っている人たちと、作っていきたいんだと仰って、私たち9nineにも声をかけて頂いたんです。すごく運命的で、光栄なことだなと思って、今は感謝の気持ちでいっぱいです。私たちのライブにもいつも来てくださっているからこそ、私たちの心境まで知ってくださっています。だから縁て、こういうことなんだなと改めて感じています。

【村田】初め聞いた時は、ウソなんじゃないかとか、ドッキリなんじゃないかとか思っていました。信じられないまま話が少しずつ進んで行って、「トレヴァー・ホーンさんが9nineに曲を書いてくれました」って言われた時には「本当!?」とビックリしました。長濱監督からも「僕は今までこの作品をやるために頑張って来たんだ」という熱意が溢れる言葉を聞いてて光栄に思いましたし、同時に頑張らないといけないと思いました。もちろん不安もありました。というのも、うっきー(宇武)以外はアフレコが初めてで、分からないことだらけだったので。でも、同時に新鮮な気持ちでお仕事に取り組むことができました。

【吉井】初めは「ウソでしょ!?」ていう感想でした。メンバーが4人になってスタートしてすぐのお話だったので、奇跡のようなチャンスを頂けたことに感謝の気持ちでいっぱいです。お話を頂いてから約1年。毎日が充実しているし、濃密だなと感じています。時間をかけたことが曲となりアニメとなって、みなさんにやっと届けられるので、ここからまた新しい9nineがスタートなんだって思いました。

 

アニメ『ザ・リフレクレクション』での役どころを教えてもらえますか。

【佐武】女子高生という設定はありますが、特に役はなくて、自分たちをありのまま自然に表現しています。また、普段と変わらないように設定して頂いて、すごく監督からの愛情を感じています。私は東京生まれなので標準語、2人(村田、吉井)は関西出身なので関西弁、そして広島弁(西脇)とみんなそれぞれ普段の言葉でアニメにも出演しています。アニメで訛りがOKなんて、恐らくないと思うんです。

 

それでは声優初挑戦でも、あまり緊張せずにできたのでしょうか。

【西脇・村田・吉井】いやいや、それは全然別です(笑)。

 

声優初挑戦の3人は、何か練習をされたのでしょうか。

【吉井】うっきーだけ声優のお仕事をしているので、みんなで集まって現場の雰囲気だとか、台本の読み方とか、チェックの仕方とかを練習して臨みました。でも初日、いざ現場に行くと、緊張で震えて思うように声が出なくて大変でした。そんな中、監督から自然にナチュラルな話し方でいいよと言われて、その言葉を頼りになんとかやり遂げました。あと、いろんなアドバイスをくれたうっきーが頼もしく思えました。

【村田】声優はすごく加減が難しいですね。やり過ぎてしまうと不自然ですし、やらなさ過ぎると感情が伝わらないですし。また映し出される絵も、まだ線画で出来上がった状態ではないので、声を当てるってどういうことなんだろう、と思うくらいのレベルから始めましたね。

【西脇】私もみんなと一緒で震え上がるくらい緊張しています。広島弁は一般に分かりにくいところがあるので、セリフ一つとっても、広島弁の正確さを私が確認することがあるんです。初めて現場に入る私にも、意見を言わせて頂いてとても貴重な経験をさせてもらっています。

 

ミュージックビデオも衣装が2パターンありますよね。こちらはそれぞれ、どのような意味が込められているのでしょうか。

【村田】「リフレクション」の意味が「投影」とか「反射」なので、ミュージックビデオビデオでは、青い衣装のときはクールでカッコ良さ、浴衣の衣装は可愛らしさを表現しているんです。なので、真逆で対照的なイメージにしています。表情も全員が対照的になるように揃えて撮影に挑みました。あと画面の切り替えも不思議な感じになっています。撮影しているときは、完成のイメージがなかったので、できあがってビックリでした。

【西脇】あと今回の作品は、これまでの9nineの曲で、一番間奏が長い曲になっています。実はこれトレヴァー・ホーンさんの計らいなんです。長濱監督がトレヴァー・ホーンさんに、彼女たちはライブでの踊りがものすごくいいんだ、ということを伝えてくれていたので、あえて間奏を長くすることで、踊る時間を作ってくれたそうなのです。なので、ぜひ踊りにも注目して欲しいですね。

 

ジャケットも3タイプがそれぞれ全く異なる雰囲気ですね。

【西脇】ジャケットもミュージックビデオ同様に「リフレクション」を意味しています。ナチュラルで可愛らしさのある自分たち、少し大人な普段の自分たち、戦闘モードに変身した自分たち、と3形態それぞれに意味があるんです。

 

両A面でもある曲「ゆるとぴあ」についてもお聞かせください。

【西脇】「ゆるとぴあ」はDJのDE DE MOUSEさんに作ってもらった曲なんです。DE DE MOUSEさんは普段からライブの音楽をアレンジして頂くことが多いんです。それもあって、いつかDJの方が作る音楽を歌いたくて実現したのがこの「ゆるとぴあ」です。レコーディングにもDE DE MOUSEさんが立ち会って頂き感激でした。

【佐武】「SunSunSunrise」は、外国のテイストが含まれているので、この「ゆるとぴあ」では日本のテイストをより強く出したかったんです。なので、盆踊りのテイストがある日本をイメージしやすい楽曲にしています。さらにDE DE MOUSEさんご自身が、ファンタジーの要素が強いので、私たちの声を楽器の音として組み合わせて作ったDE DE MOUSEらしい曲になっています。

 

「ケセアセラヴ」についてもお聞かせください。

【村田】曲調は王道のJ-POPでいつもの9nineらしい楽曲になっています。1曲目、2曲目が9nineにとっては変化球な曲なので、この3曲目でいつもの私たちらしい曲になっています。明るいピンクでキラキラなイメージです!(笑)

アニメ「ザ・リフレクション」公式サイト

9nine公式サイト

「9nine」4人の美容トーク!!

美容についてもお聞かせください。普段から心がけていることを教えてもらえますか。

【吉井】私は美容が大好きで、美容室は月に一度のペースで通っています。ロングでしかも伸ばしているので、スチームトリートメントで髪が痛まないように気をつけています。最近、母親に化粧品とかあまりブランドにこだわらずにナチュラルなものがいいよと言われて実家から送ってもらっています。洗顔や、スキンケアなど無添加なものを使うようになって肌を褒められるようになりました。それと毎週ジムに通ってトレーニングして鍛えるのが好きなんです。

【西脇】かんちゃん(吉井)は、けっこう食べるものを気にかけていて、ファーストフードやラーメンを食べないんです!

【吉井】はい。なので、ナッツやドライフルーツや豆乳とか、体によさそうなものを摂り入れています。ロケのお弁当も野菜が足りないようだったら、野菜を買い足すようにしています。

【佐武】私は日焼け対策をものすごくします! 仕事の時以外は、夏でも長袖で長ズボンか長いスカートで過ごします。もちろん日傘や日焼け止めも塗りますよ。長時間のマラソンもするんですが、日焼けしたくないので夜に走るようにしているんです。あと、直接美容ではないんですが、歩き方にも気をつけています。ガニ股にならないように注意したり、ふくらはぎが細くなるようになるべくヒールを履くようにしています。あとは、首の姿勢が良くなるように枕を使わないで寝ています。

【吉井】私もあらゆる日焼け対策しているんですけど、日焼けするんです(笑)。日焼け止めを塗る、サプリを飲む、美容点滴もしているんですけど……。

【西脇】私は自分の肌のことをよく考えた結果、化粧水を塗らないようにしたり、顔のパックもしないよう心がけています。私の場合、自分の体の中にある栄養分が出ちゃうみたいで。あと今もそうなんですが、歯のかみ合わせが良くないと健康に影響するからと人生二度目の歯の矯正をしています。

【村田】私はあまり美容に詳しくなくて……。その分、ボクセサイズと自転車にハマっています。自転車は有酸素運動なので健康に良いと思って続けています。あとボクセサイズは今年になってから始めたんですが、友達となんとなく行ってみようかがきっかけで。行ってみたら面白くて、今は週2回行くほどハマっています。最終的にはボクシングもやってみたいです(笑)。あと目の健康にために、寝る前の10分間はスマートフォンを見ないようにしています。

 

美容室はみなさん、どんなお店行っていますか。

【佐武・吉井・村田】私たちは同じお店に行っています。

【西脇】私だけ違うお店に行っているんです(笑)。

 

9nine公式サイト

8月26日(土)開催! 単独ライブ@中野サンプラザ

8月26日(土)に中野サンプラザで、単独ライブがありますね。1公演目『9nine Summer Live 2017 Excelsior!! -祭-』、2公演目『9nine Summer Live 2017 Excelsior!! -Carnival-』とありますが、このライブの説明をお願いします。

【佐武】遊園地にあるワンデーパスポートのように、一日居て、どちらも楽しめるように、全部のセットリストを変えています。なので、2つの公演のどちらか片方を観ても楽しめますし、両方観て一日過ごしてもらっても十分に楽しめるライブにしたいと思っています。セットリストや演出も衣装などの発注も全部自分たちでしているんです。

【村田】2つの公演が9割方、中身が違っているので、2度楽しんでもらえると思います。今までやってきた曲もそうだし、4人になってまだやっていない曲があったり、今回の新曲もあったりと3つが線となったようなライブになると思います。

 

最後に、ライブに向けてみなさん意気込みをひと言お願いします。

【西脇】みなさん、ぜひ来て楽しんでください!

【佐武】学生の人はぜひ夏の思い出作りに来てください。ワンマンライブは正月以来なので、気軽に楽しみに来てください。

【村田】アニメの決めゼリフにある「エクセルシオール」という言葉をライブのタイトルに入れています。その名の通り「更なる高み」を目指して、希望をもって進んでいけるようなライブにできたらと思っています。

【吉井】私たちはライブを大事にしているグループなので、ぜひ一度足を運んでもらえたら、私たちのこと好きになってもらえると思うので、ぜひライブに来てもらいたいですね。

 

 

9nine Summer Live 2017 Excelsior!!

2017年8月26日(土)

中野サンプラザにて

9nine Summer Live 2017 Excelsior!!

開催決定!!

 

1公演目『9nine Summer Live 2017 Excelsior!! -祭-』

2公演目『9nine Summer Live 2017 Excelsior!! -Carnival-』

 

 

9nine公式サイト

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。