HOT TOPICS
注目記事

ヘアミストはどう選ぶ? 目的別の上手な選び方9つとおすすめヘアミスト12選

ヘアミストは寝癖直しだけでなく、髪の補修や保湿フレグランスとしても使える優秀なヘアケアアイテムです。今回は、ヘアミストの種類と使い方、<目的別>のヘアミストの上手な選び方とおすすめヘアミストをすべて紹介。この記事をチェックして、あなたにぴったりのヘアミストを見つけてくださいね。

writer IROHA | 2022年4月21日更新

INDEX
目次

ヘアミストとは?

ヘアミストとは、髪に使うミスト状のスタイリング剤やフレグランスのこと。

使い方は簡単で、シュッと吹きかけるだけで髪にうるおいやツヤを与え、サラサラの質感へと導きます。

香りつきのヘアミストは、香水よりも優しく自然な香り。強めの匂いを控えたいビジネスや学校、子どもと関わるシーンなどでも使えます。

ヘアミストの種類

アウトバスのヘアケアやスタイリング剤には、ヘアミスト以外にもヘアミルクやヘアオイルなどがあります。ヘアミストとヘアミルクやヘアオイルとのいちばんの違いは、水分と油分の量。

ヘアミストは、水分の割合が高め。だからサラッとしたテクスチャで、ベタつきが気になりません。ヘアミルクはヘアミストより重く、ヘアオイルより軽め。ヘアオイルはさらっとした質感のものもありますが、ヘアミストやヘアミルクにくらべるとテクスチャは重めです。

だから、重い質感やベタつきが気になる、シャンプーは1度洗いで済ませたいときはヘアミストがおすすめです。

ヘアミストの使い方は?

①寝癖直しとして

寝癖直しに必要なのは水分。髪は濡れている、湿っている状態から乾いていくときに髪の形が決まり、それがクセとなります。これにはキューティクルが関係していて、髪が濡れてキューティクルが開くとクセがなくなります。反対に、濡れた髪が乾き始めるとキューティクルが閉じていくため、その時の形となってクセがつきます。

だから、寝癖直しは髪に水分を与え、髪表面のキューティクルを開くのがいちばん。そして、開いたキューティクルを閉じるときに形を整えながらドライヤーで乾すことが重要。乾いていくときに形を決めれば、スタイリングも自由自在です。

朝シャワーを浴びたり髪を濡らしたりしても寝癖直しはできますが、シュッと髪に吹きかけるだけのヘアミストを使えば寝癖直しも簡単に。スタイリング効果を備えたヘアミストなら、寝癖直しとスタイリングを1度で完了できます。

②髪の保湿ケアとして

ヘアケアアイテムとしても人気のヘアミストの基本的な使い方は、主に2つ。ドライヤー前、もしくはドライヤー後に使って保湿する使い方です。シャンプーしたあとのトリートメント使用前に使うことでトリートメントの保湿効果をアップさせるヘアミストもあります。

ヘアミストはドライヤー前に使えば髪を熱ダメージから保護し、しっとり感がアップ。ドライヤー後の乾いた髪にも使えば、髪にうるおいをプラス。朝の寝癖直しに使うイメージがあるヘアミストは、夜のお風呂上がりに使うのもおすすめです。ヘアミストを使うことで寝ている間も髪がしっとりまとまり、翌朝のスタイリングが簡単になります。

③香水の代わり、ニオイ予防のために

香りつきのヘアミストは、香水よりも優しい香りが特徴。近くにきつい匂いが苦手な人がいるときや、学校や職場などでも使えます。食べ物やタバコなどの匂いが髪につくのを防ぎついた匂いを消臭してくれるミストは清潔感をキープするのにおすすめです。

ヘアミストの上手な選び方

ヘアミストを選ぶときは、下の9つの項目に合わせて商品を選びましょう。

①寝癖直し、スタイリングを簡単にしたい

寝起きにスタイリングまでできるヘアミストは、寝癖直しと書かれているものがおすすめ。おやすみ前のヘアミストなら、翌朝まで髪がしっとりとまとまる高保湿タイプのヘアミストをセレクトして。

\寝癖直しには/ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック) ヘアウォーター

「ALLNA ORGANIC ヘアウォーター」は、寝癖直しのドライヤー前に使うだけでツヤのあるサラサラ髪にしてくれる寝癖直しウォーター。日本製のヘアミストで合成着色料や合成香料、パラベンも不使用。12種類の保湿成分で髪の内部をしっかり保湿してくれるので寝癖直しにぴったりです。

②朝のスタイリングをキープしたい

ドライヤーやアイロン、コテを使う前のヘアミストは、ストレートやカールをキープできるものを選んで。髪をコーティングすることで熱ダメージから守り、スタイリングを1日中キープします。

\サラサラ髪にしたいなら/ARIMINO(アリミノ) スパイス ミスト グロス ウォーター

「ARIMINO スパイス ミスト グロス ウォーター」は、髪をやわらかくサラサラの状態に導くヘアミスト。シルクエキス配合で、絡みやすい髪をやわらかな質感へ。昭和21年から続く日本品質でスタイリングを楽しんで。香りはライトペアー。

\巻き髪をつくるなら/STEPHEN KNOLL(スティーブンノル) プレミアムスリーク ハイドロリニュー ミスト カール

「STEPHEN KNOLL プレミアムスリーク ハイドロリニュー ミスト カール」は、トリートメントしながら、ふんわり軽やかなカールをキープするヘアミスト。コテやアイロンの熱から髪を守り、自然な巻き髪スタイルを叶えます。香りは高級感のあるフローラルフルーティウッディ。

\ニュアンスをつくりたいなら/STEPHEN KNOLL(スティーブンノル) テクスチュアライジング ミスト

「STEPHEN KNOLL テクスチュアライジング ミスト」は、ヘアアレンジしやすいコンディションに整えるベースづくりが一瞬でできるスタイリングベースミスト。つくったスタイルをキープし、思い通りのニュアンスが簡単に実現。UVカット成分も配合。香りは、爽やかさと女性らしさを併せ持つグリーンフローラルムスク。

③ダメージケアしたい

ヘアミストには、髪を補修する成分や保湿成分が入っているものもあります。髪の約90%を占めているのは「ケラチン」というタンパク質。そのケラチンは、18種類の「アミノ酸」からできています。この髪の主成分、ケラチンアミノ酸が配合されたヘアミストを使えば、髪のダメージを補修をしながらハリ、コシ、ツヤもアップ。毎日使うことで健康な髪へと導きます。

\しっとり感がほしいなら/napla(ナプラ) CPモイスト

「napla CPモイスト」は、傷んだ髪を補修・保護し、うるおいをキープするヘアミスト。ダメージヘア内部に浸透し留まるジェミニアミノ酸を配合。ドライヤーや乾燥によるキューティクルがめくれ上がるリフトアップを抑えます。ナノ化したCMC成分のセラミドは髪の内部まですばやく浸透し、水分をキャッチ。パサツキを抑え、しっとりとまとまりやすい状態をキープします。

\ドライヤーやコテの前に使うなら/リトル・サイエンティスト リケラミスト

「リトル・サイエンティスト リケラミスト」は、ブローやアイロンの前に使うことで髪を熱から守る補修ヘアミスト。AEDSケラチンとコレステロール、ナノ化CMC、さらにコラーゲン、ゴールデンシルクが髪内部に浸透促進しダメージ補修。サラサラでしなやかな仕上がりに手放せなくなりそう。香りは、みずみずしいネクタリン、ピーチと甘酸っぱいベリーにフローラルブーケとハチミツの香りが溶け合うフルーティフローラル。

\日中のダメージから保護するなら/リトル・サイエンティスト ガルバミスト

「リトル・サイエンティスト ガルバミスト」は、髪のうねりを抑え、日中に受けるダメージから保護するヘアミスト。本来なら髪を傷めてしまうドライヤーやアイロンの熱を味方につけて、補修効果を発揮。髪が乾いているときや朝のスタイリングをするときに使うのがおすすめです。香りは、上質なシトラスとやわらかなフルーティフローラル。

④髪のパサつきや切れ毛、枝毛を抑えたい

切れ毛や枝毛の乾燥ダメージに悩んでいるなら、保湿成分が配合されたヘアミストがおすすめ。高い保湿力を求めるなら、スクワラン、オリーブオイル、シアバター、椿油などのオイル由来のエモリエント成分がおすすめ。肌にもうるおいを与えてくれるヒアルロン酸は髪の水分補給にも◎。そのほかには、グリセリン、コラーゲン、植物エキスなども有効です。

\保湿も補修も求めるなら/Le ment(ルメント) ブースターミスト

「Le ment ブースターミスト」は、インバス、アウトバスの2wayで使えるブースターヘアミスト。入浴時に使えばトリートメントの効果をアップ。朝のブロー前は、寝癖直しミストに。高浸透補修成分ペリセアや毛髪補修成分ヘマチンとWケラチン、オイルシルク、オイルコラーゲン、ヒアルロン酸、21種もの植物オイルとエキスなど贅沢な成分がダメージヘアを強力補修します。

 

香りは選べる4タイプ。使うたびに至福の時間を感じさせる上品なホワイトブーケ。ジャスミン、ローズなどのフローラルブーケを基調に、アップル、ベリーとアクセントにラベンダーを加えたブルームブーケ。フレッシュなシトラスとハーブが香る、清潔感のある上品なシトラスミント。アンバー、バニラ、ムスクと、ホワイトフローラルを合わせた甘く濃厚で華やかなバニラムスク。

⑤髪を花粉、PM2.5、たばこの煙から守りたい

紫外線や乾燥だけでなく、花粉、PM2.5、黄砂、排気ガスなどのポリューション物質といわれる大気汚染物質も髪ダメージの原因のひとつ。これらの物質による髪の変化はすぐには感じられませんが、ポリューション物質が髪に付着することで髪は酸化ストレスを受けた状態に。そして、少しずつ酸化が進み髪表面のキューティクルがボロボロになっていくそう。

\花粉、PM2.5、たばこの煙から髪を守るなら/napla(ナプラ) イノート ヘアケアミスト

「napla イノート ヘアケアミスト」は、現代社会に潜むトラブルから髪を守るアンチ・ポリューション効果を持つヘアケアミスト。花粉、PM2.5、たばこの煙、黄砂など、自分ではどうすることもできない環境から髪を守ります。髪をやわらかくする効果に優れたフルーツエキスやナノエルカラクトン配合で、ツヤとうるおいのある髪へと導きます。

⑥カラーリングの色落ちを防ぎたい

髪を洗うたび、ブローをするたびにカラーリングは色落ちしてしまうもの。また、紫外線や乾燥などの環境ストレスも色落ちを早めてしまう要因のひとつです。だからこそ、色落ち防止にもヘアミストを使うのがおすすめ。保湿やキューティクルの保護を助けるヘアミストだけでなく、カラー専用ヘアミストもあります。

\カラーした髪のケアには/KERASTASE(ケラスターゼ) クロマアブソリュ セラム クロマプロテクト

「KERASTASE クロマアブソリュ セラム クロマプロテクト」は、髪にうるおいを与えながら、カラーリングによるうねりや色落ちをケアするヘアミスト。アミノ酸やヒアルロン酸も配合されたヒートプロテクトローションミストが、紫外線や熱などの外部要因からも髪を守ります。 

⑦オーガニックにこだわりたい

ヘアミストは頭皮や髪に直接つけるアイテム。だから、刺激のある成分を避けることも健康な髪の土台をつくるには欠かせないポイント。特に肌が敏感な方は、オーガニック成分のヘアミストがおすすめです。パラベンや合成香料フリーのものにこだわって。

\オーガニックなら/john masters organics(ジョンマスターオーガニック) A&Aヘアスプレー(アカシアガム&アロエ)

「john masters organics A&Aヘアスプレー」は、ナチュラルなボリューム、ホールド、ツヤ感を叶えるUSDA認証取得のオーガニックヘアスプレー。アイロン前のベースローションとしてだけでなく、スタイリングの仕上げとしてもマルチに活躍。また、スプレー後の手直しで気になる白い粉も出にくく、スタイリングしたあとの調整も思い通りに。また、アロエベラとグリセリンが髪にツヤとうるおいを与え、熱ダメージによる切れ毛やパサつきを防止します。香りは、爽やかなベルガモット。

⑧髪を紫外線、静電気、乾燥から守りたい

紫外線から髪を守りたいならUVカット効果のあるヘアミストをチョイス。静電気から髪を守りたいなら、静電気防止と記載があるものを。熱による乾燥ダメージから髪を守りたいなら、髪のコーティング効果があるヘアミストがおすすめです。

\髪の集中ケアなら/product(プロダクト) ヘアシャインセラム

「product ヘアシャインセラム」は、USDAオーガニック認証のスプレータイプの髪の美容液。つけ心地は軽く、ごわつきのないまとまる髪へ。5つのオーガニック成分が髪にうるおいをたっぷりと与え、内側からダメージ補修。紫外線などの環境ダメージから髪を守りながら、髪ダメージの原因となるからまりやもつれも防ぎます。香りは、思わず深呼吸したくなる心地良いラベンダー。

⑨香りで選びたい

ヘアミストにはさまざまな効果があるけれど、やっぱりいい香りにこだわりたいという選び方も◎。香りのあるヘアミストは、その日の気分によって使い分けるのもおすすめです。

\ホワイトリリーの香り/SHIRO(シロ) ホワイトリリー ヘアミスト

「SHIRO ホワイトリリー ヘアミスト」は、髪を補修しながら心地よい香りを楽しめるヘアミスト。商品名のとおり、洗練されたフローラルですっきりと清潔感のある香りが特徴。香りだけでなく、ガゴメエキスとユズ果実エキスの保湿成分がキューティクルを保護し乾燥する髪、パサつく髪をしっとりまとまる髪へ整えます。

\ホワイトローズの香り/La CASTA(ラ・カスタ) ホワイトローズ モイスト ヘアミスト

「La CASTA ホワイトローズ モイスト ヘアミスト」は、髪にうるおいを与えながら保護する髪専用のトリートメント化粧水。清楚な気品と凛とした力強さを感じさせる、みずみずしいホワイトローズの香りが特徴。生命力あふれるホワイトローズから抽出された髪を保護する成分ロサアルバ花エキスも配合されています。

朝は、ハネや広がりを抑える寝ぐせ直し用ヘアミストとして。外出先では、乾燥を感じたときの髪のうるおい補給として。さまざまなシーンで心にも髪にもうるおいと心地よさを与えます。

ヘアミストを使えば、いつもするんと思い通り、ダメージ知らずの髪へ。好きな香りを纏って女らしさを手に入れて。

このスタイル画像をもっと見る

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡

SHARE
シェアする
KEY WORDS
人気のキーワード
CATEGORIES
カテゴリー
RANKING
ランキング
FOLLOW US