HOT TOPICS
注目記事

【2022最新】韓国の髪型の呼び方は? 知りたい韓国ヘア&韓国バングの名前一覧

おしゃれ女子の間で人気が止まらない韓国の髪型。でも、韓国の髪型ってどんなヘアがあるの? あの韓国ヘアの呼び方は? など、今さら聞けない「韓国ヘア」のすべてを一挙公開。定番の「タンバルモリ」や「タッセルカット」、「ヨシンモリ」や「エギョモリ」から、2022年大注目の「ハッシュカット」や「中タンバルモリ」「クアンクヘア」とは? 韓国で人気の前髪とは? この記事を読めば、気になる韓国の髪型のすべてがわかります。女っぽさも可愛さも、こなれ感も抜け感も全方位抜かりなしの最新韓国ヘア&前髪一覧です。

writer IROHA | 2022年5月20日更新

INDEX
目次

韓国の髪型のポイントは?

韓国ヘアのポイントは、シルエット。ショート、ボブ、ミディアム、ロングに共通するのがウェーブやくびれなどの曲線ラインです。イメージはクール、ハンサムというよりガーリー、フェミニン。優しく美しいフォルムが女性の魅力を最大限まで引き出してくれます。

韓国ヘアの名前一覧

人気の韓国ヘアには、それぞれ名前があります。今人気の韓国のトレンド髪型はこちら。

タンバルモリ

チュンタンバルモリ(中タンバルモリ)

タッセルカット

ハッシュカット

コジュニショート

エギョモリ

クアンクヘア

ヨシンモリ

チャンモリパーマ

ムルギョル巻き

それぞれの韓国ヘアを、ひとつずつご紹介します。

タンバルモリ

韓国ヘアで人気のタンバルモリは、ショートボブからボブくらいのおかっぱヘアのこと。韓国でタンバルは「断髪」、モリは「髪」という意味の言葉です。

日本のボブは毛先に軽さを出しますが、韓国版ボブのタンバルモリは毛先に重みを持たせるのが特徴。正面から見たときのシルエットはAライン。シャープさを排除し、丸く可愛らしい曲線を描くようにカットします。毛先はワンレングスにカットし、ワンカールで内巻きに。前髪には毛先の重さを軽減してくれるシースルーバングを合わせることで、ボブでも可愛さを秘めた女らしさを演出できるスタイルです。

 

このスタイル画像をもっと見る

チュンタンバルモリ(中タンバルモリ)

チュンタンバルモリは、ミディアムの長さのタンバルモリのこと。韓国でチュンは「中くらい」、タンバルは「断髪」、モリは「髪」という意味の言葉です。

チュンタンバルモリは、日本でいうロブスタイルのイメージの髪型。タンバルモリと同じように、毛先には重さを残してカットします。少し長さのあるチュンタンバルモリには、前髪をシースルーバングにするだけでなく顔まわりにもレイヤーを。毛先や顔まわりを外巻きにすることで、重さと軽さのバランス調整をするのもおすすめ。こなれ感がアップし、女らしさとカジュアルが両立したスタイルに仕上がります。

長めのAラインシルエットをつくれるチュンタンバルモリは、ハチ張りのカバーができ、頭を小さく魅せられる優秀な髪型。そのシルエットが輪郭をカバーしてくれるので、小顔に見せてくれるのも2022年人気の秘訣です。

 

このスタイル画像をもっと見る

タッセルカット

タッセルカットは、毛先をぱつんと切りそろえたボブのこと。アクセサリーやインテリアなどに使われる房飾りのタッセルのようであることから名づけられた言葉です。

タッセルカットは、日本でいう切りっぱなしボブのイメージの髪型。毛先にほとんどレイヤーを入れず、重みと厚みを残してカットします。韓国の髪型には女性らしい甘さを感じさせる髪型が多い中、タッセルカットはカジュアルさを演出できるスタイル。顔の横の丸みをカバーしてくれるところも人気です。

韓国ボブで人気のタンバルモリとの違いは、毛先と毛流れ。タンバルモリは、毛先が丸くやわらかな曲線を強調するスタイル。タッセルカットは、毛先がぱつんとカットされた直線的なストレートを強調するスタイル。だから、同じ韓国ボブでも印象は大きく変わります。

 

このスタイル画像をもっと見る

ハッシュカット

ハッシュカットは、韓国のウルフカットのこと。頭の上部は丸くカットし、襟足にレイヤーを入れます。レイヤーがたっぷり入っているので女らしさがありますが、韓国で人気の髪型の中ではクールな印象です。

日本のウルフカットとの違いは、

全体的な毛量がウルフカットよりも多い

毛先やアンダーに重さを残し、動きをつける

顔まわりのレイヤーがしっかり入っている

不揃いな毛先、無造作なハネ感を演出する

ドライな質感でスタイリングする

あまりウェーブを入れない

など。明るいカラーや派手カラーだけでなく黒髪とも相性がいいので、カラーリングができない学生や個性を出したい方におすすめです。また、スタイリング次第ではクールにもキュートにも見せられる2022年大注目の韓国ヘアです。

 

このスタイル画像をもっと見る

コジュニショート

コジュニショートとは、韓国の女優コ・ジュニが2015年放送のドラマ『彼女はキレイだった』で披露したショートヘアのこと。トップの髪を長めに残し、ふんわりとしたボリュームを持たせるのが特徴です。ショートの中でも短めのスタイルですが、ボーイッシュの中に女性らしさをアピールできるところが女子の憧れに。小顔効果もアップするので8年経った今も人気が継続中。

どんなカラーとも相性がよく、前髪を大胆にサイドから流す、ドライでカジュアルに、ウェットでクールになどスタイリング次第でいろんな表情が楽しめるコジュニショート。韓国ショートにしたいなら、2020年ぜひトライしてみたいスタイルです。

 

このスタイル画像をもっと見る

エギョモリ

エギョモリは、顔まわりの髪を後ろに流したくびれのあるスタイルのこと。韓国でエギョは「愛嬌」、モリは「髪」という意味の言葉です。その2つの言葉を合わせた髪型がエギョモリ。エギョモリの魅力は、可愛さだけでなく大人っぽさも感じさせられること。また、顔まわりのカールとくびれが小顔効果をアップします。

韓国の人気くびれスタイル「ヨシンモリ」との違いは、顔まわりの毛流れ。ヨシンモリは顔まわりが全体につながるような毛流れが特徴です。エギョモリと比べるとナチュラルな印象に仕上がります。

エギョモリは、顔まわりのサイドバングをこめかみあたりの高さから外巻きにするのが特徴です。ヨシンモリよりも、華やかでフェミニンな印象に仕上がります。

エギョモリは、ショートボブ、ボブ、ミディアム、ロングと幅広く取り入れられる髪型。前髪ありでもなしでも、オン眉バングでも今っぽくなれるので、2022年も人気の韓国スタイルです。

 

このスタイル画像をもっと見る

クアンクヘア

クアンクヘアとは、作り込みすぎた感がないけれどおしゃれなスタイルのこと。韓国でクアンクは「飾っているような飾っていないような」という意味の言葉です。ポイントは、無造作なのにおしゃれな雰囲気と、ふんわりとしたやわらかさ。こなれ感のある大人可愛いイメージになれる韓国スタイルです。

 

このスタイル画像をもっと見る

ヨシンモリ

ヨシンモリとは、女神のような大きめのカールをあしらったスタイルのこと。韓国でヨシンは「女神」、モリは「髪」という意味の言葉です。その2つの言葉を合わせた髪型がヨシンモリ。愛されロングヘアで人気のスタイルです。

 

このスタイル画像をもっと見る

チャンモリパーマ

チャンモリパーマとは、顔まわりにうぶ毛のようなふんわりしたパーマをかけたスタイルのこと。韓国でチャンモリは「顔まわりのうぶ毛やおくれ毛」という意味の言葉です。顔まわりを出すアップスタイルにもおすすめで、正面だけでなく横顔まで美しく見せられます。小顔効果が高いと韓国女子の間で人気の髪型です。

 

このスタイル画像をもっと見る

ムルギョル巻き

ムルギョル巻きとは、波のようなウェーブヘアのこと。韓国でムルギョルは「波」という意味の言葉です。波のように美しい外巻きウェーブが、ニュアンス感と色気を演出します。

 

このスタイル画像をもっと見る

韓国の前髪一覧

韓国ヘアはスタイル全体を変えず、前髪だけにトレンドの韓国バングを取り入れるのもおすすめ。前髪の量や分け方、スタイリングを変えるだけで韓国のトレンドヘアに仕上げることができます。韓国で人気の前髪にするだけで、一気に垢抜けた今っぽいスタイルに。今のスタイルに飽きたときのイメチェンも簡単にできるので、韓国バングにしている方もこれから初めて挑戦する方も、これから紹介する最新の韓国前髪をチェックしましょう。2020年、最新の人気韓国バングはこちら。

 

オルチャンバング

イルチャベン

プルベン

チョッピーバング

シースルーバング

オニオンバング

センターパートバング

 

それぞれの韓国バングを、ひとつずつご紹介します。

オルチャンバング

オルチャンバングとは、“最高に可愛い“前髪のこと。韓国でオルグルは「顔」、チャンは「最高」という意味の言葉です。この2つを組み合わせたのがオルチャンで、イケメンやかわいい美人を指す言葉として使われています。そんな意味を持つオルチャンバングは、シースルーバングやオン眉バング、ぱっつんバングや根元をふんわり立ち上げたセンターパートバングなど、その種類はさまざま。今っぽいオルチャンバングにしたいなら、長めの前髪をふんわり巻いてみて。可愛いと目力を演出することで、前髪だけで愛されオルチャンスタイルを叶えます。

 

このスタイル画像をもっと見る

イルチャベン

イルチャベンとは、ぱっつん前髪のこと。韓国でイルチャは「まっすぐ」、ベンは「前髪(バング)」という意味の言葉です。

韓国で美人すぎると話題になったダンサーno:ze(ノジェ)のトレードマークとしても知られ、人気が再燃しているのが黒髪ぱっつん前髪のイルチャベンです。

キリッと強めに、だけど可愛げもある憧れの表情が手に入ります。

 

このスタイル画像をもっと見る

プルベン

プルベンとは、ワイドで重めのパツンと切りそろえた前髪のこと。プルベンは、小顔に見せることができる前髪。アイメイクも映え、印象的な目元を演出できます。

韓国の芸能人では、暗い髪色とプルベンを合わせるスタイルが流行中。プルベンにすれば個性的に魅せられるのと同時に、クールな印象をつくることもできます。なりたいイメージを考えつつ、髪色や長さを変えてトライしましょう。

 

このスタイル画像をもっと見る

チョッピーバング

チョッピーバングとは、眉上ラインの薄めの前髪のこと。チョッピーとは、韓国語で「不揃い、途切れ途切れ」という意味の言葉。オン眉・アシメ・シースルーを合わせることで自分らしさあふれるチョッピーバングに仕上げることができます。オン眉のあどけなさとシースルーの色っぽさが同時に手にはる韓国で人気の前髪です。

 

このスタイル画像をもっと見る

シースルーバング

シースルーバングとは、全体の量を少なめにしておでこが透けて見えるすきまをつくった前髪のこと。日本でも大人気の前髪です。2022年らしく旬っぽさをプラスするには、全体の毛量を少なくし薄く下ろして。メイク映えするだけでなく顔の印象が明るくなり、爽やかで涼しげな印象が手に入ります。

 

このスタイル画像をもっと見る

オニオンバング

オニオンバングとは、シースルーバングにS字カールを加えた前髪のこと。たまねぎの根のイメージで、シースルーバングよりも薄い毛束が揺れるところが特徴です。毛量や長さによってイメージが大きく変わるので、気分やその日のコーディネートに合わせて変化を楽しめるところが人気の前髪です。シースルーバングに飽きたときのアレンジやイメチェンにもおすすめ。サイドをピン留めし、ヘアアイロンでくるんとカールをつけるだけで完成します。

画像は、ヨシンモリにオニオンバングをあしらったスタイル。シースルーバングが好相性のヨシンモリには、オニオンバングで周囲とかぶらないおしゃれをアピールしてみては?

 

このスタイル画像をもっと見る

センターパートバング

センターパートバングは、おでこの中心で左右にわけた前髪のこと。韓国風のセンターパートバングは、根元をふんわり立ち上げるようにスタイリングするのがおしゃれ。長めの前髪をサイドにつなげれば、小顔効果もアップ。大人っぽいスタイリッシュさの中に、フェミニンな女らしさや清潔感を演出できます。

 

このスタイル画像をもっと見る

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡

SHARE
シェアする
KEY WORDS
人気のキーワード
CATEGORIES
カテゴリー
RANKING
ランキング
FOLLOW US