HOT TOPICS
注目記事

今夏は涼しい髪型で出かけたい!! 夏ヘアのポイントと長さ別ヘアカタログ・ヘアアレンジ15選

暑さが厳しい夏は、涼しげな髪型にしてみない? でも、どんな髪型がいいかわからない! という方のために、夏の髪型を涼しく見せるポイントをご紹介。ショート、ボブ、ミディアム、ロングの長さ別に、夏におすすめの髪型もピックアップ。それから夏に欠かせないおしゃれで涼しいヘアアレンジも。まだまだ暑さが続くこの夏は、髪型から涼しくなりましょ♡

writer IROHA | 2022年8月10日更新

INDEX
目次

夏の髪型を涼しく見せるポイントは?

《シースルー》《ウェット》《エアリー》で涼しい印象に!

暑い夏は、見た目から涼しさを感じさせる髪型で気分を上げていきたいですよね。そんな夏には、軽さやみずみずしさを感じる髪型がベスト。肌見せできる髪型も夏にお似合いです。涼しげな髪型をつくる3つのポイントを押さえて、夏のヘアスタイルもおしゃれにいきましょ♡

<シースルー>前髪にすきまをつくり肌を見せるだけで透明感がアップ!

<ウェット>濡れたようなツヤのある髪型で、涼しげな夏っぽさを演出!

<エアリー>レイヤーを入れることで空気をはらんだような軽やかな印象へ!
このスタイル画像をもっと見る

夏におすすめの髪型を、ショート、ボブ、ミディアム、ロングの長さ別でご紹介。夏の涼しい髪型には欠かせないおしゃれなヘアアレンジもピックアップ。40代の大人女性に似合う髪型もわかります。それでは夏の髪型の参考になる15の髪型を一気にご紹介!

【夏におすすめの髪型】ハンサムショート

ふんわりセンターパートバングで軽やかなエアリーショート

髪の長さが短いショートは、夏におすすめの髪型。後ろ姿や首元がすっきりするショートヘアはそれだけでも涼しく見せられるけれど、顔の肌の露出を増やせばもっと爽やかに。センターパートバングなら、すっきりとした縦ラインも演出できて、よりいっそう爽やかで涼しい雰囲気。センターパートバングの毛先にはふんわりカールをつけてナチュラルにサイドに流すことでエアリー感も添えれば、黒髪でも暗髪でもいつもそよ風を纏っているような涼しいショートが完成。40代の大人女性にもおすすめの夏のショートです。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】マニッシュショート

さらりとウェットな質感と涼しげシースルーバングのマッシュショート

女っぽすぎないマニッシュショートは、さっぱりしたクールさが夏にお似合い。シースルーにした長めの前髪で縦のラインが演出できるので、全体の印象もすっきり。夏っぽさを高めるなら、バングはフルバングにせず額をのぞかせて顔の肌の露出を増やすのが正解。こうするだけで長めバングの重さがなくなり清涼感が一気にアップ。スタイリングはオイルでサラリとツヤを出し、濡れたようなみずみずしさを演出して。夏の髪型のポイントを押さえてスタイリングするだけで、黒髪の重さもまったく感じさせない涼しげなショートに早変わり。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】やわらかショートボブ

軽い空気を纏ったようなやわらかエアリーショートボブ

夏でも女性らしい雰囲気を大切にしたいなら、エアリー感を散りばめたショートがおすすめ。空気をはらんだようなエアリー感が涼しい印象をつくります。スタイリングは前髪もバックも全体が丸くなるようにセット。耳かけアレンジにすれば、メリハリが生まれよりエアリーなフォルムに。上品さもあるエアリーショートは40代の大人女性にもおすすめ。夏の爽やかで優しいスタイルをつくりたいなら、エアリーにこだわってみて。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】かきあげ無造作ボブ

かきあげセンターパートバングと耳かけの爽やかボブ

アイロンやコテを使うと暑くなってしまう夏は、スタイリングも涼しく仕上げたい。そんな夏は、オイルをつけて手ぐしで無造作にかきあげるだけで完成するボブはいかが? 顔の肌の露出も多くなるかきあげバングの耳かけアレンジなら、涼しい印象も一瞬で。レイヤーカットで動きや束感を仕込んでおけば、夏らしい軽さも生まれてエアリー感あるおしゃれボブに。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】ぱっつんボブ

シースルーバングで清涼感あるぱつっとボブ

シャンプーやドライなどのお手入れが簡単になるボブは、ショートほど短くする勇気がないという方にもおすすめな夏の髪型。女らしさもカジュアルさも備えたぱっつんカットの切っぱなしボブは、シースルーバングで清涼感をアップして。片耳かけアレンジで、その日の気分も涼しさも上げてこ♡

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】カジュアルボブ

さらっとウェットな束感で清涼感ある女っぽボブ

夏におすすめのシースルーバングのぱっつんボブは、スタイリングで自分好みにアレンジ。夏らしさを感じさせたいなら、明るめカラーを仕込んで軽さを出して。毛先はほんのりうちに入るようにセットすれば、カジュアルで媚びない女らしさがアップ。オイルでツヤを出しながら、全体のふんわり感を意識してエアリーなスタイリングを。トップは根本からふんわりさせれば、40代にも似合う大人ボブに。明るめカラーやハイライトは白髪隠しにも有効。夏の髪型のポイントであるシースルー、ウェット、エアリーをすべて押さえたスタイルでこの夏を思いっきり楽しみたい!

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】外ハネミディアム

ウェットなツヤめきとシースルーバングの外ハネミディアム

長さがあるミディアムは、レイヤーと外ハネで夏に似合う軽さを演出。前髪はシースルーバングに、サイドは耳かけアレンジですっきりさせれば涼しさもアップ。オイルのツヤでウェット感も忘れずに。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】色っぽミディアム

軽さとやわらかさを散りばめたふんわりエアリーミディアム

ふんわり感が増すエアリーカットで女っぽ全開のミディアム。夏の日差しに透けるようなやわらかミルクティーカラーがエアリーな雰囲気を後押し。シースルーバングで透明感を演出し、涼しさを感じさせて。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】くびれミディアム

かきあげバングで大人っぽい夏を楽しむレイヤーミディアム

肌の露出を高めるかきあげバングとレイヤーカットで夏の髪型をスタイリッシュに。湿気や汗でうねりが出てしまう方は、動きのあるスタイルにするのがおすすめ。エアリーな軽さも演出できてすっきりとした涼しい雰囲気になれるはず!

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】カジュアルロング

思いっきり薄くしたシースルーバングで涼しく爽やかなロングヘア

暑い夏でもロングヘアを楽しみたい! そんなときは、思いっきり薄くしたシースルーバングで清涼感を演出してみて。長さがあるからこそ、コテやアイロンでゆる巻きにしてエアリーに仕上げてもロングが軽やかに。スタイリングはオイルで束感やツヤを出し、濡れたような質感に。おろしても可愛く涼しい印象のロングで出かけよ♡

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】ワンレンストレートロング

潔いワンレングスのストレートを片耳かけで涼しげに魅せたシンプルロング

長いロングも縦のラインを強調するストレートならすっきりして涼しげな髪型に。さらにワンレングスにすれば顔の肌の露出も高まって爽やかな色気もオン。片耳かけアレンジで、どんなスタイルにも似合うこなれロングに。前髪の長さがないなら、かきあげバングにしておでこを見せて夏っぽい髪型を楽しんで。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】やわらかウェーブロング

ショートバングとふんわりカールで爽やかエアリーなパーマロング

夏の涼しげなロングの髪型をつくりたいときは、前髪を軽く、短めにカットして。長さを変えたくないのなら、カールをつけて眉上に設定を。フルバングやぱっつんバングでも、涼しい印象をつくるときは夏の髪型をつくるときのポイントであるシースルーを忘れずに。全体の長さがあっても、大きなカールをつけて浮遊感を持たせるだけで軽さが生まれ涼しい雰囲気に。アップヘアもいいけれど、せっかくある長さをいかしておろした髪型でも可愛く魅せて。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】お団子ヘアアレンジ

ざっくり毛束を引き出した今にも崩れそうなゆるさが可愛いアレンジ

ざっくりお団子ヘアは、さっとできるのにこなれ感が一気にアップする人気のヘアアレンジ。毛束は最後を引き抜かずにお団子をつくったら、お団子からは毛束を大きく引き出しゆるく仕上げて。崩しお団子アレンジは、夏の浴衣姿にも好相性。高い位置でも低い位置でつくっても色気が簡単に出せるヘアアレンジで涼しく夏を着飾って。

このスタイル画像をもっと見る

【夏におすすめの髪型】ヘアピンアレンジ

ヘアピンをバッテンにして留めるだけの涼しい前髪へアレンジ

ショートやボブの方でもできる夏の涼しいヘアアレンジは、前髪で印象チェンジをしてみない? 前髪をねじねじしたらヘアピンで留めるだけ。ヘアピンが重なるようにバッテンにすれば、可愛さもアップ!

このスタイル画像をもっと見る

 

【夏におすすめの髪型】ツイストヘアアレンジ

二つ結びにしたらねじって留めるだけの簡単ツイストヘアアレンジ

少し凝ったヘアアレンジで夏を楽しみたいなら、首元も顔まわりもすっきり涼しくなれる二つ結びのツイストアレンジを。ベースは二つ結びとねじりだけ。ゴムさえあればできる簡単アレンジです。

このスタイル画像をもっと見る

二つ結びにしたら、左右をそれぞれ5束に分けて、その1束を2つにしてねじって留めるだけ。数が多くてめんどうだと思ったら、毛束の数を減らしても。夏は周りがアップヘアアレンジをしているからこそ、あえてダウンスタイルのヘアアレンジで遊んでみて。

このスタイル画像をもっと見る

夏は髪型から涼しく、おしゃれに♡

夏の髪型のポイントを押さえれば、どんなレングスでも涼しい印象をつくれます。ぜひ、今夏はトレンドを押さえたおしゃれヘアで出かけましょ♡

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡

SHARE
シェアする
KEY WORDS
人気のキーワード
CATEGORIES
カテゴリー
RANKING
ランキング
FOLLOW US