HOT TOPICS
注目記事

【韓国ミディアム】くびれヘアにチュンタンバルやハッシュカット、おしゃれ韓国ミディアム15スタイル

ミディアムレングスの韓国ヘアにしたいけれど、どれにすればいいのかわからない……という方のために、今回はトレンドの韓国ミディアムを大特集。ボブレングスの「タンバルモリ」やロングレングスの「ヨシンモリ」だけでなく、韓国ヘアのミディアムも、女っぽさとおしゃれを叶えてくれると大人気。くびれヘア、チュンタンバル、ハッシュカットなど、韓国ミディアムを《前髪あり・前髪なし》別でピックアップ。あなた好みの韓国ミディアムを見つけてみて。

writer IROHA | 2022年10月29日更新

INDEX
目次

韓国ミディアムのポイントは?

\ 曲線的なシルエットで華やかな女らしさ/

ミディアムヘアは、肩から鎖骨くらいまでの長さ。ボブより長さがあることでヘアアレンジもでき、ロングほど長くないミディアムレングスは、その扱いやすさも魅力です。

ボブより長めで短めの「ロブスタイル」や鎖骨ラインでカットした「鎖骨ミディアム」、毛先を外ハネにした「外ハネミディアム」など、日本でもさまざまなカットやシルエットがあるミディアム。そんな日本のミディアムと韓国のミディアムには、いくつか違うポイントが。

韓国ミディアムは、顔まわりが華やか。レイヤーをたっぷり入れて軽さや動きを出したり巻いたりすることで、より女性らしい雰囲気に。全体のシルエットは直線的より曲線的。そのゆったりと弧を描くような毛流れが、やわらかさや優美さを感じさせてくれます。

このスタイル画像をもっと見る

\ レイヤーカットのくびれで理想的な小顔に /

レイヤーカットや曲線的な毛流れでつくる「くびれヘア」は、顔型カバーと小顔を叶えてくれるスタイルとして大人気。韓国ミディアムは、毛先はぱつんと重さを残してカットしているスタイルが多いので、扱いやすさもまとまりやすさも手に入ります。印象を変えたいときは、前髪や巻き方を変えるだけでイメージチェンジも簡単。

韓国ミディアムにするだけで、一気にトレンド感あふれるミディアムヘアにアップデートが可能。今ミディアムヘアの方も、ボブから伸ばしたい、ロングから少し長さを短くしたいという方にもおすすめの韓国ミディアムスタイルをご紹介します。

このスタイル画像をもっと見る

韓国ミディアム【くびれミディアム】

女っぽくやわらかな印象に仕立ててくれる韓国の「くびれミディアム」。ミディアムだけでなくボブ、ロングでも人気のくびれヘアは、顔まわり、特に頬の高さでいちばんふくらむようにカットしたシルエットのおかげで小顔効果も抜群。韓国風くびれミディアムなら、どんな顔型でも似合わせられます。

《前髪あり》極薄シースルーバングの韓国風くびれミディアム

数本だけのシールスルーバングが女っぽさを高めてくれる韓国くびれミディアム。顔まわりはレイヤーカットを仕込み、ゆるやかな曲線でくびれのあるシルエットを演出。韓国っぽいミディアムをつくるなら、毛先はぱつんと重めにカット。カラーは透明感たっぷりのラベンダーグレージュで、気品溢れる表情に。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪あり》シースルーバングの韓国風カジュアルくびれミディアム

カジュアルな女らしさが好印象の少し短めの韓国風くびれミディアム。目尻を隠しながらサイドに流れるレイヤーカットで理想的な小顔に。カラーは優しげな印象へと導いてくれる、やわらかなミルクティベージュ。ブリーチなしの透明感カラーなら、ダメージが気になる方でも安心。韓国ミディアムのスタイルに飽きてきたら、長さは変えずにヘアカラーでイメージを一新するのもアリ。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪なし》センターパートバングの韓国風色っぽくびれミディアム

前髪をサイド流しのセンターパートバングにした韓国風くびれミディアム。前髪なしの韓国ミディアムは、前髪ありより大人っぽい雰囲気が魅力。前髪は根元をほんのり立ち上げてからサイドへ。顔まわりは前髪からつなげたひし形のくびれシルエットで、女らしく華やかな印象をプラス。トップを真ん中から少しずらした位置から反対側へ流すことで高さが生まれ、好バランスの卵型に。清楚さと女っぽい色気が共存した韓国ミディアムで愛されて。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪なし》センターパートかきあげバングの韓国風くびれミディアム

センターパートのかきあげバングで大人っぽい色気を放つ韓国風くびれミディアム。かきあげバングにした韓国ミディアムなら、カジュアルさもアピールできて都会的な印象に。スタイリングはオイルで毛先に束感を出しつつ、ツヤっぽく仕上げて。

このスタイル画像をもっと見る

韓国ミディアム【チュンタンバル】

「チュンタンバル(中タンバル)」は、ミディアムレングスのタンバルモリのこと。韓国スタイルで人気のタンバルモリは、あごラインから肩上くらいのおかっぱヘア。日本でいうボブのことです。

タンバルモリより少し長さのあるチュンタンバルモリは、日本でいうロブくらいの長さ。長さがあるのでタンバルモリよりも重心が下になり、Aラインのシルエットが実現。ハチ張りをカバーしつつ小顔へ導きます。

《前髪あり》厚めシースルーバングのチュンタンバル

おかっぱより少し長めのチュンタンバル。毛先は少し外ハネにしてこなれ感を演出。小頭、小顔になれる韓国ミディアムのチュンタンバルモリのAラインシルエットで大人可愛く仕上げて。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪なし》センターパートバングのチュンタンバル

顔まわりにたっぷり仕込んだレイヤーで、韓国っぽさをアップしたチュンタンバル。前髪なしのセンターパートバングにはレイヤーカットでやわらかさを。女っぽく優しげな雰囲気を演出する明るめのくすみベージュカラーで、洗練された雰囲気を纏って。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪なし》センターパートアップバングのチュンタンバル

大人っぽい前髪なしのチュンタンバル。前髪はセンターパートのかきあげバングで目尻やこめかみ、ほおを隠しつつサイド流し。カラーは透明感と落ち着き感のあるグレージュにすれば、大人っぽさも色っぽさも備えた大人の韓国ミディアムに。

このスタイル画像をもっと見る

韓国ミディアム【ハッシュカット】

「ハッシュカット」は、日本でいうウルフカットのこと。韓国スタイルで人気のハッシュカットは、日本のウルフカットより全体的に毛量があり、トップの髪が長め。さらに毛先は重さを残してカットするのでスタイリングが簡単。顔まわりにはたっぷりと入れたレイヤーが、フェイスラインをカバーしつつ小顔へ導きます。

《前髪あり》イヤリングカラーのハッシュカットミディアム

レイヤーカットでつくるニュアンスが愛らしい韓国風ハッシュカットミディアム。サイドにはインナーカラーを入れて耳かけにすれば、オンオフも楽しめておしゃれ度もアップ。前髪は長めシースルーバングで目力をアップしつつ、ウルフカットでも個性的になりすぎないかわいい女らしさを残して。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪あり》ミルクティブロンドカラーのハッシュカットミディアム

明るめカラーが可愛いハッシュカットミディアム。フェイスラインを包み込む顔まわりのレイヤーカットが愛らしさを演出。ミルクティーベージュのハイトーンカラーで垢抜けて。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪なし》センターパートバングのハッシュカットミディアム

前髪をセンターパートで分けた前髪なしの韓国ミディアム。顔まわりにレイヤーをたっぷり入れたハッシュカットで、クールさと女らしさが両立したミディアムに。ブラウンの落ち着いたカラーが大人っぽさを高めてくれる韓国版ウルフスタイルは、ハイトーンカラーができなくても、おしゃれの遊びゴコロをきっと満たしてくれるはず。

このスタイル画像をもっと見る

韓国ミディアム【顔まわりレイヤー】

韓国では、顔まわりにレイヤーを入れたスタイルが大人気。韓国ミディアムの「エギョモリ」は、顔まわりのサイドバングをこめかみあたりの高さから外巻きにして後ろに流したくびれのあるスタイルのこと。顔まわりのカールとキュッと首元を細く見せてくれるくびれが小顔へと導きます。

《前髪あり》ワイドバングのエギョモリ韓国ミディアム

トレンドのワイドバングに顔まわりレイヤーをあしらった韓国風くびれミディアム。レイヤーを入れたサイドの髪は、外巻きにしてエギョモリに。顔まわりのみのスタイリングで完成するエギョモリは、いつものミディアムのイメージチェンジにもおすすめ。可愛げのあるフェミニンな雰囲気で周囲を魅了して。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪あり》眉ラインシースルーバングのエギョモリ韓国ミディアム

顔まわりを巻いて後ろに流したエギョモリの韓国ミディアム。こめかみあたりから後ろへ巻いて流すだけで、くびれヘアが完成。黒髪、暗髪でも今っぽさがあふれる韓国スタイルを楽しんで。

このスタイル画像をもっと見る

《前髪あり》長めシースルーバングの韓国風フェイスレイヤーミディアム

顔まわりのレイヤーの動きが可愛い韓国ミディアム。前髪は薄めのシースルーバングを長めに設定し、目力をアップしつつ愛らしい表情を演出。顔まわりレイヤーのニュアンスがもたらす、空気を纏ったような浮遊感がやわらかさと女らしさを後押し。軽さのあるくびれミディアムで、爽やか女子を好演!

このスタイル画像をもっと見る

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡

SHARE
シェアする
KEY WORDS
人気のキーワード
CATEGORIES
カテゴリー
RANKING
ランキング
FOLLOW US