HOT TOPICS
注目記事

【サロン専売品 おすすめスタイリング剤】スタイリング剤の選び方とおすすめワックス、バーム、オイル、ムース

サロン専売品のおすすめのスタイリング剤は? スタイリング剤はどれを選べばいいの? という方のために、今回は《スタイリング剤の選び方》とサロン専売品のおすすめのワックス、バーム、オイル、ムースをご紹介。髪にも優しくケアまでできるサロン専売品のスタイリング剤で、スタイルのデザイン力を高めて今っぽいおしゃれを手に入れて。

writer IROHA | 2022年12月16日更新

INDEX
目次

サロン専売品とは?

サロン専売品とは、美容室などサロンだけで販売されている商品のこと。

決められたサロンだけが取り扱えるようになっていて、美容師やメイクアップアーティストなど美容のプロフェッショナル向けにつくられた商品です。

このスタイル画像をもっと見る

スタイリング剤の選び方

スタイリング剤には、いろいろな種類があってどう選べばいいのかわからない……。そんな方のために、サロン専売品のスタイリング剤の選び方をご紹介します。

1. ヘアスタイルに合わせて選ぶ

ショートヘアやボブヘア、スタイリングが苦手な人はヘアワックス・ヘアバーム

ショートヘアやボブヘアのスタイリング剤には、ワックスがおすすめ。ワックスには、ソフトからハードまで種類もさまざまあり、毛束感を引き出したり動きを出したりと、なりたいイメージに合わせてスタイリングすることができます。また、ワックスは、スタイリングが苦手な人でも簡単に動きを再現し、スタイルをキープできるところも魅力です。

このスタイル画像をもっと見る

濡れ髪、ウェットなスタイリングにはヘアオイル

ウェットな質感を出したいときは、オイルがおすすめ。植物オイル配合や天然100%のオイルは、ダメージ予防や補修効果、UV対策も期待できるので一石二鳥。オイルにも重めなものから軽めのものがあるので、好みのテクスチャに合わせて選ぶことができます。

パーマスタイルにヘアムース

パーマをかけている人は、ヘアムースがおすすめ。パーマの動きを簡単に再現し、キープできます。

このスタイル画像をもっと見る

ナチュラルなスタイリングにはヘアミルク、ヘアクリーム

さらりと自然な雰囲気でスタイリングしたいという人は、ヘアミルクやヘアクリームがおすすめ。ベタつかないけれど、ほどよくまとまり、髪にツヤも与えられます。

ロングヘアやストレートヘアには、ヘアオイルやヘアミルク

長さのあるロングヘアや、さらさらのストレートヘアにはヘアオイルやヘアミルクがおすすめ。ダメージケアもできるオイルやミルクを選べば、きれいで健康な髪をキープできます。

このスタイル画像をもっと見る

カチッとしたスタイリングにはジェル

オールバックスタイルやお呼ばれのときなど、しっかりスタイリングしたいときはジェルがおすすめ。スタイルをカチッと固め、濡れ感も演出できます。髪が短いショートやショートボブのアレンジにもおすすめです。

2. 香りで選ぶ

スタイリング剤を選ぶときは、毎日使うものなので好きな香りで決めるのもおすすめ。スタイリングをするたびに好きな香りに包まれて、リラックス効果が期待できます。

3. ダメージや乾燥ケアもしたいなら補修成分が入っているものを選ぶ

ヘアカラーや乾燥などのダメージをケアしたいなら、補修成分が入っているものをセレクト。キューティクルを保護する、髪内部までアプローチするなど成分によってケアできるところはさまざまなので、自分の髪の状態に合わせて選べます。

4. 髪だけでなく、手や身体など全身に使えるかどうかで選ぶ

ヘア用のスタイリング剤には、リップ、ハンド、ネイル、ボディケアまでできる天然由来成分のみのアイテムも豊富。持ち運びに便利な小さなサイズもあり、いつでもどこでも全身をケアできます。

【ワックス】product(ザ・プロダクト)|ヘアワックス

product(ザ・プロダクト) ヘアワックスは、USDAオーガニック認証を受けた天然由来原料のみで作られたバーム状のワックス。オーガニックシアバターをベースに、ミツロウなどを配合。硬めのテクスチャで、ショートヘアやボブヘアのスタイリングにおすすめ。また、濡れ髪を演出したいときも◎。

ロサンゼルスで活躍するヘアスタイリストが、自身の手荒れがきっかけで優しいものづくりを目指し開発したプロダクト ヘアワックスは、ワックスとしてだけでなくリップやハンド&ネイル、ボディケアまで全身の保湿ケアができるマルチバーム。コンパクトサイズだから持ち運びにも便利で、これひとつで自宅でも外出先でも全身のあらゆるケアが可能。

プロダクト ヘアワックス「タンジェリン」

タンジェリンは、男女問わず人気の定番商品。香りは、爽やかな柑橘系。

プロダクト ヘアワックス「ダマスクローズ」

ダマスクローズは、ブルガリア産のプレミアムローズを使用。約2,500輪から1gしか取れないほど希少なオイルをふんだんに。香りは、豊潤で甘美なローズ。

プロダクト ヘアワックス「ネロリ」

ネロリはビターオレンジの花から採れる精油。1kgの花からたった1gしか採れない、希少なネロリオイルを使用。
香りは明るく前向きな気分へと誘う、ネロリとベルガモットのフローラルで優雅な香り。

【ワックス】ミルボン|Villa Lodola(ヴィラロドラ)LIBER Wax(リベルワックス)

Villa Lodola(ヴィラロドラ)は、イタリア・ウンブリア州に広がる有機栽培農場で生まれたプロユース専門メーカーKemon社のオーガニックブランド。サステナブルなライフスタイルを推進し、全製品がオーガニック認証機関ICEA(イチェア)の認証を100%取得。人と地球にやさしい製品に本物の美しさは宿る、という信念で、自然とともに生きる豊かなライフスタイルを提案してくれます。

ヴィラロドラ リベルは、スタイリングしながら同時にケアまでできるシリーズ。ヴィラロドラ リベルワックスは、シアバターなどナチュラル由来原料を99%、オーガニック由来原料を95.5%使用。毛先の乾燥も保湿成分でパサつき知らずに。ハンドクリームとしても使用可。自然なまとまりとツヤ、やわらかさのあるスタイルを叶えます。

香りは、フレッシュな柑橘系。最初にトップノートのオレンジが香り、次にミドルノートのフレッシュなレモン、ラストノートはグレープフルーツの爽やかで苦みのある香りが感じられます。

【バーム】EARTHEART(アースハート)| オーガニック ナチュラル バーム

EARTHEART(アースハート) オーガニック ナチュラル バームは、ケミカルなワックスとは違う天然由来バーム。整髪剤が肌につくのが苦手な人におすすめ。100%天然由来成分で出来ているバームだから、そのままハンドクリームとして使用することも可能。硬めのテクスチャーで今っぽさのあるウェットスタイルに。

香りは、レモンライムとオレンジのフレッシュな香り。

【オイル】napla(ナプラ)|N.(エヌドット) ポリッシュオイル

N.ポリッシュオイルは、シアバターなどの天然由来成分のみでつくられたオイル系スタイリング剤。濡れ髪やウェットなスタイルをつくりたいときにおすすめ。スタイリングに使えば、髪にツヤを与え、まとまりを1日中キープ。スタイリング剤としてだけでなくアウトバストリートメントとして、ハンドやボディのうるおい補給にも使えて便利。

N. ポリッシュオイル

ラインナップは「N. ポリッシュオイル」と「N. ポリッシュオイルSC」の2つ。

N. ポリッシュオイルは、マンダリンオレンジ&ベルガモットの柑橘系の香り。

N. ポリッシュオイルSC

N. ポリッシュオイルSCは、セージ&クローブの清々しいウッディ調の香り。

【ムース】ミルボン|nigelle(ニゼル)フォーム

nigelle(ニゼル)は、トレンドのヘアデザインから生まれ、質感をイメージ通りにキメるスタリングブランド。ニゼルのムースタイプのスタリング剤の特長は、ドライヘアにもなじみやすい泡。髪の表面の脂質に似た構造を持つ、毛髪保護成分イソステアリンを配合したことで、フォームの泡と脂質が互いに引き寄せ合い、乾いた髪にも泡を均一につけることができます。また、濡れ感を感じないウェーブがつくれることも特長。水分保持力の強いプロバンジオールが毛髪内部まで水分を補給。自然乾燥後には表面の水分が飛び、濡れ感を感じないウェーブが表現できます。ラインナップは、求めるウェーブ感に合わせて選べる「ニゼル クラッチフィズ フォーム」と「ニゼル ハイ クラッチフィズ フォーム」の2つ。

ニゼル クラッチフィズ フォーム

ニゼル クラッチフィズ フォームは、保湿性のあるやわらかなフォームで、やわらかなウェーブを表現。香りは、ホワイトフローラルをベースにフルーティノートとさわやかなシトラス。

ニゼル ハイ クラッチフィズ フォーム

ニゼル ハイ クラッチフィズ フォームは、接着性の高いフォームでしっかりとしたウェーブを表現。香りは、ニゼル クラッチフィズ フォームと同じフルーティノートとさわやかなシトラスの香り。

IROHA

written by IROHA

writer/editor トレンドヘアの見たい、知りたいをご紹介♡

SHARE
シェアする
KEY WORDS
人気のキーワード
CATEGORIES
カテゴリー
RANKING
ランキング
FOLLOW US