美容師フォーカスメディア「bangs(バングス)」とは?

「bangs」は自分にあったスタイリストを見つけることができる美容メディア。毎日更新されるWEBマガジンと、季刊発行するフリーマガジンで、スタイリストぞれぞれの得意なスタイルや施術を紹介しています。美容サロン単位ではなく、スタイリスト単位の紹介をすることで、よりマッチング度の高い出会いをサポートします。


writer bangs編集部 | 2014年1月1日更新

bangs(バングス)とは?

「サロン探し」から「スタイリスト探し」へ

bangs(バングス)」は自分にあったスタイリストを見つけることができるサイトです。今までのようなヘアスタイルを見てスタイルを選ぶのではなく、記事を読み、動画を見てスタイルを決めるwebマガジンです。スタイリストにフォーカスし、技術からパーソナリティまで深い情報を提供して、あなたに合ったスタイリストが見つかります。

 

スタイリストは以下の切り口で検索することができます。

・性別

・得意なレングス

・得意なテイスト

・得意なメニュー

・エリア

 

スタイリスト一覧

コンテンツ内容

2つの美容コンテンツで、より正確なスタイリスト選びを

①毎日更新のWEBマガジン

②年2回発刊のフリーマガジン

 

同じ美容サロンで働くスタイリストであっても特技やセンスは人ぞれぞれ。「bangs」では、何が得意なスタイリストなのか、どんなお客様から支持されているスタイリストなのかを記事と作品写真で詳しく紹介しています。またWEBサイトで人気のスタイリストは、フリーマガジンでも取材をして紹介したり、作品を取り上げています。

①WEBマガジン「bangs」毎日更新

スタイリストの得意なレングスや施術など技術はもちろんのこと、ファッションや出身地など様々な切り口でご紹介。サロンの特徴を、編集部目線で取上げオリジナル記事として掲載しています。独自のこだわり、オリジナル商品、施術など記事の内容は様々です。

 

WEBマガジン一覧

②フリーマガジン「bangsTOKYO」定期発刊

フリーマガジン「bangs TOKYO」を定期発刊しています。サロンで使われている美容アイテムや、bangs編集部で選定したヘアスタイル特集、ヘアアレンジやメイクの特集などのHAIR x BEAUTY Cultureを発信しています。

 

 

◎発行頻度:年2回(3月、9月予定)
◎発行部数:52,000部
◎判型:A4サイズ   
◎価格:無料

◎読者層:美容を中心に、ファッション、音楽に関心の高い働く女性(20代後半~50代)

◎定期配送数:約250件

◎設置場所:東京都内駅ラック(表参道・新宿など、約10ヶ所)、美容専門学校(全国約160か所)TOKYO HEADLINEラック(約40ヶ所) 他

 

フリーマガジン内容詳細

掲載ご希望の美容師様

掲載をご希望を方は、以下のページをチェックくださいませ。

掲載をご希望の方

bangs編集部

written by bangs編集部

「bangs」は、都内人気エリアのトップスタイリスト1000人の技術からパーソナリティまで深い情報を掲載しているスタイリスト検索サイトです。 あなたに合ったスタイリストが見つかります。

注目のテーマ